FREETEL REI (フリーテル 麗)をブロガー向けイベントで触ってきた!増田社長の熱いトークと共に

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

先日2016/05/17にFREETEL World 2016の記者会見で、新しいフリーテルの情報諸々が解禁になりましたね。

その翌日である、2016/05/18にブロガー向けのイベントが開催されたので、参加させていただきました!

スポンサーリンク

フリーテルのブロガー向けのイベントに参加するのはこれが2回目なのですが、いや本当に増田社長(マッスー)の熱量と思いが伝わって、とても良いんですよ。

というわけで、本日は参加してきたイベントで触らせていただいた、FREETEL REIとブロガー向けイベントの様子をご紹介したいと思います。

以前の参加記事は以下のリンクから。
FREETEL(フリーテル)のイベントで発表された3つの暴露 | ガジェとろ

熱いぞマッスー!(増田社長)

フリーテルの社内では増田社長を「社長」という人はいないそうで、「増田さん」や中には「マッスー」と呼ぶ人もいるんだそうです。

とにかく私が伝えたいのはFREETELの社長である増田さんの熱さと人柄の良さ。

社長という立場であるにもかかわらず、例え相手がブロガーでも一切手を抜かずに、自社製品、サービスに対する思いを自分で動いて、説明してくれるそんな所にやはりひかれてしまいますね。

自分が今まで自信を持って使っていた、メイドインジャパンの商品、クオリティの高い日本製の製品を作りたい増田社長の思い十分伝わってますよ。

このマッスーの熱さを一般のユーザーにもぜひ感じてもらいたい。社長の話を聞いてそのメーカーを好きになって商品が欲しくなるって新しい感覚ですよ本当に。

フリーテルさん、マッスーガンガンメディアに露出していきましょう。

マッスー私信

  • 先日の記者発表の前日、眠れなくてスクワットをしすぎて当日足がつったまま記者会見を行う。
  • マッスーは料理が得意で、マッスーの作るチキンマサラは絶品
  • マッスーはベビースターラーメンが好物

自宅にいながらお手軽に格安SIMを開通!

本日話を聞いたサービスの中で、非常に興味深かったのが、自宅でかんたん本人確認のサービスです。

自宅でかんたん本人確認_|FREETEL_SIM|FREETEL(フリーテル)

自宅でかんたん本人確認とは?

ネットからSIMカードの購入・契約をすると個人情報のファイルのアップロードが面倒くさかったり、店舗に行って何時間も待たされるって辛いですよね?

そんな時フリーテルの『自宅でかんたん本人確認』なら、ネットから申し込みをして、SIMカードを配送してきたヤマト運輸のドライバーさんに、運転免許証や本人確認書類を見せるだけですぐに使えるという超便利なサービスです。

利用登録、開通のスムーズさがヤバいですね。

自宅でかんたん本人確認

FREETEL REI(フリーテル麗)を触ってみた

こちらが今回の新商品である『FREETEL REI(フリーテル麗)』です。

ボディは加工が非常に難しいと言われるアルミをつかっています。

さらっとひんやりした手触りは、いいもの持っている感がありますね。

重さ136g薄さ7.2mmでとっても軽く持ちやすい。

この質感触っているだけでも結構欲しくなってきちゃいますよ。

FREETELボタンがいい感じ

画面下に付いている物理ボタンその名も『FREETELボタン』がなかなかにいい感じです。

普通に押し込めばホームボタンの役割、タッチをすれば戻るボタンの役割、2回押しでアプリの履歴など親指だけで操作できる範囲がかなり増えています。

ああこれいいないいな。

フリーテル REI ホームボタン(FREETEL ボタン)優しくタッチで戻るボタンになーる #フリーテル #freetel

アリマックスさん(@takashiarima)が投稿した動画 –

まとめ

本日はフリーテルのイベントレポと、新端末REIのちょこっと触ってみたところのご紹介でした。

フリーテルさんからREIをお借りできるとの事で、そちらが届いたらまた詳しくレビューもやっていきたいと思います。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

その他のFREETEL商品のレビューは以下のリンクをクリックしてみてくださいね。

FREETELの公式サイトを見に行く



Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

2 comments

Leave Comment
  1. Pingback: FREETELのお手頃価格SIMフリースマホREIの開封と触り心地を感じてみる | ガジェとろ

  2. Pingback: iPhoneユーザーが初めてAndroid端末に乗り換えるとするならば、フリーテルのREIが最適 | ガジェとろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。