脱初心者ライター・ブロガー『SEOに強いWebライティング売れる書き方の成功法則64』

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

ライター・ブロガーの皆様、SEO(Search Engine Optimization)って日々意識しながら文章を書いていますか?

私も約4年のブログ歴の中で、コツコツと勉強したSEOの知識を使ってそれなりにやってはいるつもりですが、イマイチ自信がない……。

そんな中染谷昌利さんが運営しているオンラインサロン『ギガ盛りブログ飯』を通して、ソーテック社さんから『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』を提供していただきました!

本日はこちらの書籍を読んでみたので、書評を書かせていただきたいと思います。

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

こちらがふくだたみこ著 出版ソーテック社による『SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64』です。

集客・成約率アップのための売れる文章術ということでこれは楽しみです。

webwrigthingbook1

本書は5つのチャプターで構成されています。

  • Chapter1 SEOに強い!Webライティングの基礎知識
  • Chapter2 集客力のあるWebサイト構築〜キーワード選定とコンテンツ企画〜
  • Chapter3 コンテンツマーケティング時代の文章術〜ロジカルライティング〜
  • Chapter4 一瞬で惹きつける!キャッチコピーライシング
  • Chapter5 成約率を上げるための売れる文章術〜エモーショナルライティング〜

さらに各Chapterの下には成功法則という64の項目がありまして、その中から自分の気になっている項目から読み始めるという読み方も可能となっております。

webwrigthingbook2

ここからは私が為になったと感じた部分を少しご紹介させていただきたいと思います。

SEOに強いライティングに必要なツールを紹介してくれている

本書の中では、SEOに強いライティングを行う為の方法論はもちろんのこと、その為に必要なツールが色々と紹介されています。実際に使用方法もしっかりと書かれているので、SEOの知識がない人ゼロから始める人にも安心ですね。

私も昔はこの辺りのツールを使っていたはずなのですが、なんでか最近は忘れかけていました。

最近新しいサイトを使っていることもあり、良いことを思い出させてくれました。

webwrigthingbook3

ターゲットに合わせた言葉選び

私がいつも書いている時に悩んでいたのが、漢字表記・ひらがな表記・カタカナ表記を取れば選べばいいのかという所なのですが、月間平均検索ボリュームを意識した言葉選び、ターゲットを意識した言葉選びをしたほうが良いと本書に書かれていました、なるほど〜なかなかに目からウロコでしたね。

webwrigthingbook4

これ一冊あればSEOの為のライティングをまるっと勉強できる

私が本書を一通り読ませていただいて感じたのは、SEOに強いライティングが綺麗にまるっと抑えられているということですね。

私が何年もかけて蓄積した知識がこの一冊にバッチリ網羅されておりました。

私が今までやってきた部分が間違っていないという答え合わせができた気分でとても満足です。

解説内容も丁寧で、全くSEOの知識がない人が読み始めるのに最適な本だと感じたので、気になったかたは、ぜひチェックしてみたくださいね。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!