BiSキャノ反省会&打ち上げナイト!@新宿LOFT PLUS ONEに行ってきた

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

少し前のことになるのですが、2015/04/21にわたしが愛してやまないテレキャノシリーズである、劇場版BiSキャノンボールの反省会&打ち上げナイトが行われるということで、新宿 LOFT PLUS ONEに行ってきました。

終始楽しいおしゃべりと、劇場版本編では8分しかなかったテンテンコさんとビーバップみのるさんの伝説のやりとりの55分バージョンを見れたり、とても面白かったので私がビビッときた部分をザックリご紹介できたらと思います。

ちょっと下ネタ多いので詳しく書けないことも多いのでざっくりいきます。すみません。

ちなみに本編の感想はコチラ
劇場版BiSキャノンボール2014観てきた | ガジェとろ

第1部キャノンボールメンバーメインでトーク

第1部はキャノンボールメンバー(カンパニー松尾さん、バクシーシ山下さん、ビーバップみのるさん、タートル今田さん、梁井一さん、嵐山みちるさん)と渡辺淳之介さん、高根順次さんでトーク、特に面白かった部分を抜粋していきます。

BiSキャノを撮るにあたって最初どうだったのか?

BiSキャノを撮るにあたって、審判部長の平沢さんは、カンパニー松尾さんからBiSキャノの話を聞いた当初、アイドルでキャノンボールやっても、ヤレるわけじゃないし、絶対面白くならないだろうと思って乗り気ではなかったようです。

しかしマネージャーからセ◯クスの許可が出てると聞くと、俄然盛り上がるテレキャノメンバー。

初日の早い時間までは全員本当にやる気満々だったようです。結果としてはできませんでしたが、やる気満々→ガッカリになるメンバーの温度差を見るのも楽しいかもしれないとの事です。

テレキャノメンバーから見たBiSは?

テレキャノメンバーは全くBiSの事を知らなかったようで「ビス」という読み方を間違えて「ビズ」と言い続けるテレキャノメンバー。

カンパニー松尾氏のBiSの第1印象は「ただのネーチャンだな」だったようです。

嵐山みちるさんがBiSメンバーに精神的にフルボッコされるシーンがある!?

劇場版BiSキャノンボールでは特にヘビーな事にはなっていない嵐山みちるさんですが、どうやらカットされた部分で、BiSメンバーから寄ってたかって精神的に詰められている部分があるそうです。

これについて嵐山みちるさんは、「あの3日間を一手に背負ってフルボッコにされていた」「なんでなん?って100回言いました」と言われていました。

どうやらこのシーンは女の結束した時のいやらしさみたいなものが、生々しく表れていたようで、思わずマネージャーの渡辺さんがSTOPを出したようです。

この模様は完全版BiSキャノンボールに収録されるようです。楽しみですね。

テンテンコとビーバップみのるのやりとり55分バージョンを見ながら2人を中心にトーク

この後はテンテンコさんが登場し、テンテンコさんとビーバップみのるさん渡辺淳之介さん、高根順次さん、カンパニー松尾さんで、あの伝説のやりとり55分バージョンを流しながら、トークを行った。

解散ライブ前日にも関わらず、あんな事になってしまった2人の心境は?

テンテンコさんはあの時、みのるさんが自分の事を思ってこれだけ色々言ってくれていると思って邪険にする事はできず、ついつい朝になってしまったようです。

後から企画の全貌(キャノンボール)を知り、今となってはその情熱が嘘だったという事にがっかりしたと話していました。

一方でみのるさんはあの時の言葉に嘘はないけれど、どうかしていた部分もあるが、あの横アリの空間で、BiSの空間に入ると空気に飲まれてそんな気分になるし、シェルターでやる最後の仕掛けに対して、さらに仕掛けを残したかったと話す。

『俺がロナウジーニョだったら、サンバがかかったら踊っちゃうもん!』という名言も飛び出す。

瞬間瞬間に嘘はないとカンパニー松尾さんもフォローを入れながら力説

『テンテンコちゃんのドキュメントであるけど、僕のドキュメントでもあるから』とも言っていた。
お互い本気だったのは間違いないですね。

あの状態になって渡辺さんはどう思ったのか。

多分どう考えても、最高のパフォーマンスを発揮する事が出来なかった解散ライブですが、渡辺さんの気持ちとしては、準備してきた物を壊されたという気持ちはなく、
こんなことで壊されるBISではない前提で、後から残される物を残したかったという気持ちが強かったようです。

その他印象的な発言等

  • アンケートからディスニーランドキャノンボールの要望
  • 『のんちゃんもやれますよ』→BiSの元マネージャー渡辺さんはやれるかやれないかという基準もBiSメンバーを選ぶ時の基準になっていた事を告白
  • 『BiSメンバーで胸が一番大きいのはテンテンコ』→同じく渡辺さん曰く「のんちゃんとプールイはデ〇だから、テンテンコが一番綺麗」撮影でBiSメンバーの全員の全裸見てる渡辺さんだからこその衝撃発言
  • 『アンダーヘアーにもイデオロギーがある』→バクシーシ山下さんは毛で性格がわかると断言

まとめ

BiSキャノ反省会&打ち上げナイトですが、間近でみるキャノンボールメンバーはそれぞれ画面で見たままの人達でした。

お酒を飲みながらテレキャのを劇場で見るあの一体感がかなり強く感じることができ最高に楽しくて、一瞬で時間が過ぎてしまいました。

テレキャのは大人の本気の悪ふざけ、是非ご覧になったことが無い人には見ていただきたい作品です。

これからもまたテレキャのを楽しみに生きていこうと思いました。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。