TAICOCLUB(タイコクラブ)2013に行って来た!前編

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日は2013年6月1日(土) 2日(日)長野県木曽郡木祖村「こだまの森」2日間によって開催された、TAICOCLUB’13 (タイコクラブ2013)に行って来ましたので、その様子をご紹介させていただきたいと思います。

やはり元々クラバー寄りのフェスってこともあって、オーディエンスのノリとダンスはもう最高でした。

何人とハイタッチ、握手、声掛けした事か!

遊びに来てる人達の開放感、実際現場で感じる自由度も他のフェスよりはるかに高いですね。

いざTAICOCLUB(タイコクラブ)2013へ!

当日は駐車場が11:00オープン、会場が13:00オープン、開園が15:00というスケジュール。

5人のメンバーで8:30頃都内を出発。

トイレ休憩を2回挟んで13:00過ぎには現地に到着しました。

駐車場から、キャンプサイトまでは駐車場の位置にもよりますが、15分程度徒歩で移動になります。

今回は事前に購入した、カートがかなり重宝しました。

実際はこれよりもう少し詰め込んだ状態で車からキャンプサイトへ移動しましたが、この大容量キャリーのおかけで、難なく移動出来ました。途中でキャリーが壊れているグループがいた事もあり、大容量かつ頑丈なのを持って行った方が良いかもしれません。

TAICOCLUB(タイコクラブ)2013持ち物検査について

入場では、入口で手荷物検査でビンが無いか確認されます。

タイコクラブでは飲食物の持ち込みは禁止です。特に瓶の持ち込みは禁止されています。

しかし瓶さえ持っていなければ何とかなる様子。

チェック方法は、リュックや手持ちのバックをパンパン叩く、ビン無いですか?と確認される、クーラーBOXは中身を見られる?

しかし瓶が入っていなければ問題なさそう。

タイコクラブ会場の様子

しばらくカートを引っ張って歩くと…。

右手にステージが見えてきました。

キタキタキター!

こちらがキャンプサイト入口右側を曲がると飲食ブースがあります。

13:00過ぎに到着した時の様子は既にいい場所は取られている感じでしたが、奥の方でこそあるものの、そこまで苦労する事なくテントを張る事が出来ました。

まだまわりには余裕がありますが、これが1時間もするとぎっちぎちにテントだらけになります。

設営が終わると、もう14:00頃お腹が空いたのでフェス飯を買い込む。

ソーセージ盛り合わせ700円。

チキンとクスクス1200円

フードはフジとかに比べて若干高かったです。

平均800円位かな?ソフトドリンク500円にはびっくりしました!

準備ができたら、いつものやつ。待ちきれずにカンパーイ!

MOODMANをキャンプサイトで聞きながら、みんな飲む飲む!ここから途中散歩を含め、結局ROVOの途中まで飲み続けました。

持ってきた19本のビールは既にこの時点で底を着いたのでした…。

後編と2014年は以下へ

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

2 comments

Leave Comment
  1. Pingback: タイコクラブ2014に行って来た! | ガジェとろ

  2. Pingback: タイコクラブ2013に行って来た!後編 | ガジェとろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。