TAICOCLUB(タイコクラブ)2014に行って来た!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日は2013年に引き続き、タイコクラブ2014に参加してきましたので、それについて書きたいと思います。

2013年の記事は以下より

TAICOCLUB’14
5月31日(土)1日(日)長野県木曽郡木祖村「こだまの森」

長野県は木曽郡のこだまの森で行われる1発目の夏フェスは、あいかわらず自由度が高く環境が最高です。

雨が降らないことで有名なタイコクラブですが、今年は天気が良すぎてかなり焼けちゃいました。

いざTAICOCLUB(タイコクラブ)2014

今年は4人のメンバーで都内を6:30頃出発、途中双葉のサービスエリアで休憩を1度取り11:00には場内の駐車場に到着しました。

だいたい休憩を挟むと都内から4時間位かかりますね。(ちょっとこの距離がネック)フジとか朝霧に比べると若干遠いんですよね。

今年は早めに駐車場オープンしたのかどうかわかりませんが並ぶことなくそのまま駐車。

こちらが場内駐車場からの景色。ちょうど右下に小さく見えている、坂を登って右へ進むと入場ゲート、荷物検査があります。

坂を登って橋を渡るとこんな感じて入場列ができています。サクサク進みます。

この先に見える白いテントでリストバンドと引き換えて、その先で荷物検査です。

TAICOCLUB(タイコクラブ)荷物検査について

初めてテントチケット導入となった今年、何か内部で大幅な変更があって、荷物検査が厳しくなっているかな〜?などど勘ぐっていましたが、何も心配することはありません、例年通りでした。

タイコクラブは食物持ち込み禁止ですが、毎年運営も黙認してくれています。リュックはチャックを開けて軽く中身を見られ、ビンはありますか?と聞かれます。元気に「ないです!」と答えましょう。

クーラーボックスは開けられるかもしれないので少なくとも上に氷などをおいて、あくまで「飲食物ではなく体をやすためです的な物」を入れておきましょう。運営さんの黙認も頑張ってくれているので、コチラも最大限隠しながら持ち込むようにしましょう。

でもビンとか本当に危ないものは絶対もちこんじゃダメですよ!

TAICOCLUB(タイコクラブ)2014会場の様子など

本当に晴れていて気持ちよいですね~!

今年から導入となったテントチケットはこんな感じ。裏面は全面粘着質になっていて表は反射素材のよう。

こんなこと言うのもあれですが、多分スタッフはいちいちこれが貼ってあるかどうか確認していない気がします…。

形だけのテントチケットって感じですね。

私たちが入場したのは12:00すぎくらいで、最高のスペースであるC-1あたりはもう埋まっていましたが、Dのあたりは全然まだガラガラでしたのでD-4あたりを確保!

slooProImg_20140602105206.jpg

テントを設営して、乾杯したら

食う!(4色丼うまいっ)

見る!

踊る!

夕方~夜にかけてのくるり

トイレにいる間に東京が流れて泣く…。

スチャダララストにサマージャムで大盛り上がり

HOTDOG食う!

なんかザクザクしてる!

まとめ

今回は特設会場の方ににあまり行かず、野外音楽堂の方にべったりでした。相変わらず最高な夏フェスであるタイコクラブを十分満喫出来たと思います。

動画をメインで撮っていたので、また編集したらYoutubeの方に載せようと思っていますので、是非ご覧ください。

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

1 comment

Leave Comment
  1. Pingback: TAICOCLUB(タイコクラブ)2016にいってきたぞ! | ガジェとろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。