タバコを10年近く吸っていた私が禁煙できた理由と禁煙ゾーンという考え方

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

私実は禁煙をはじめて約3ヶ月位になるのですが、今回はわたしが禁煙に成功している方法や考え方をまとめてみようと思います。

禁煙のきっかけ

電子タバコ

一番最初のきっかけはVAPEと呼ばれる電子タバコとの出会いがきっかけでした。

電子タバコの詳しい記事はこちらから→大人気流行中のkamry社VAPE X6を知っていますか? | ガジェとろ

私は別に禁煙がしたくて電子タバコを購入した訳ではなく、ガジェットとしてとても興味があったので購入したのですが、実際に電子タバコを吸ってみて一口目に衝撃を受けました。

「あれ?これ普通のタバコ吸わなくて満足できそう…。」

最初はこれがきっかけとなってとりあえず行けるところまで電子タバコを吸い続けて、あわよくばタバコを止めることができたらいいな程度の考えでした。

今巷では電子タバコに対する発がん性の有無が報道されていますが、私はこの報道自体がナンセンスだと思っています。

電子たばこに「発がん性物質」の報道ってなんかおかしくない?本当?

禁煙の方法

とにかく普段吸っていたタバコを電子タバコにおきかえました。

1番吸いたくなったのは飲み会の時ですが、電子タバコがあれば我慢する事が出来ました。

最初の方に自分が1番吸いたくなるシュチュエーションで、電子タバコに置き換えてみて、自信をつけることが重要だとこの時感じました。

禁煙の考え方

タバコを電子タバコに置き換える事は非常に簡単で、その間は決して「よーしっ絶対に禁煙するぞー!」といった心持ちではなく、まぁ吸っちゃったら吸っちゃったでいいか、位の考え方でした。

しかし予想外に気付いたら禁煙は1ヶ月2ヶ月と続いて、今となってはタバコを吸いたくなくなりました。

禁煙ゾーン

実はこの『意気込まないでなんとなく禁煙を始める現象』って、私の周りで禁煙を成功させた人が皆同じようなことを言っているんですよね、喫煙者時代に、禁煙を成功させた友達に「禁煙大変だったでしょー?どうやってやめようと思ったの?」と聞くと、成功者のほとんどが『なんとなく始めた』という理由で、禁煙を成功させている事を私は知っていました。

この現象を私は禁煙ゾーンと名付け、いつか私にも禁煙ゾーンが訪れるといいなぁとぼんやり考えていましたが、まさに今回自分が電子タバコをきっかけに禁煙ゾーンに突入したと言えると思います。

なので、大事なのは、喫煙者の皆様には禁煙ゾーンの存在と突入のきっかけがどこかにあるんだということを忘れないで頂き、その時が来たらそのタイミングを生かしましょう!

禁煙したらどうなる

たばこのにおいがとっても気になるようになりましたね。元々吸っていた時は全然気付かないんですが、自分が吸わなくなるとこんなにもわかるとは思いませんでした。

因みにご飯がおいしくなるとか言いますが、普段からご飯はおいしいので実感はありませんが、タバコをやめてから食べる量が増えて、体重も増えたので、あながち間違っていないのかもしれません。

禁煙席、喫煙席などに縛られなくて良くなったのが嬉しいです。

まとめ

  • 突然スムーズに禁煙できる禁煙ゾーンがあると思う
  • 私にとって電子タバコは禁煙ゾーン突入のきっかけになった
  • 禁煙ゾーンの存在を理解し、突入タイミングを探ろう
  • 禁煙ゾーンに突入したら禁煙ゾーンを生かそう

私が使っているおススメな電子タバコはコチラ

VAPE POWERのホームページはコチラ
VAPE POWER

Pocket
LINEで送る

 
ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。