Google Home(グーグルホーム)がついにマルチアカウントに対応した!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

Googleのプロダクトである、音声アシスタントデバイスGoogleHomeがついにマルチアカウントに対応したようです!

私仕事でこのGoogleHomeを触る機会があって、結構細かく調べたり情報を追ったりしているのですが、この機能は間違いなく欲しかった機能なので、とても革命的なアップデートです!

スポンサーリンク

GoogleHomeとは?

googlehome

簡単にGoogleHomeの説明をさせていただくと、GoogleHomeは家の中、例えばリビングなどに置いておくようなデバイスで、音声のコントロールによって、音楽を流したり、Chromecast経由でYouTubeや動画を流したり、音声で天気やスケジュールの確認をしたり色々なことができるデバイスなのですが、今までは1つのアカウントにしか対応しておりませんでした。

これだと、家の中で家族みんなが使うデバイスとしてはちょっと微妙だよな……と思っていたのですが、このアップデートで音声だけでアカウントを切り替えて、それぞれのスケジュールなどが確認できるようになります。

1つのGoogleHomeに6人まで登録可能

1つのGoogleHomeに6人まで登録可能なので、だいたい平均的な家族構成には対応しているかと思います。

それぞれのアカウントは、音声を認識して区別するようで、自分の再生リスト、自分のスケジュール、自分の通勤時間などを聞くことができるそうです。

アプリから設定を行うと、「Ok Google」と「Hey Google」をそれぞれ2回ずつ発声するよう求められます。

このセリフは実際にGoogleHomeを使うときに掛けるトリガーとなっている音声なので、なるほどこの声で瞬時に判断して、ユーザーを切り替えるというわけですね。

まとめ

GoogleHomeはまだ日本では発売されておりませんが、たぶん日本のローンチ時にはこの辺りの機能も、もちろん搭載されて発売されることと思います。

GoogleHomeのさらなる進化と、日本での発売がさらに待ち遠しくなりましたね!

早く発売されないかな〜!

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。