馬肉パラダイス!浦和『馬肉酒場 三村』で馬肉に溺れてきました

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

皆様「馬肉」と聞くと、どんな気持ちになりますか?私は問答無用で「食べたい」という気持ちになります。

馬肉はとっても美味しいのですが、東京ではあまり食べられる機会がないし、たまたまメニューに馬肉を置いてあるお店を見つけたとしても、あまり鮮度が良くなかったり、思ったより薄い馬刺しなんかを出されてテンションが下がることもあります。

たまには美味しい馬刺しを食べたいなーと思っていたところ、先日ゆうせいさんからお誘いいただき、浦和にある馬肉料理が沢山あるお店『馬肉酒場 三村』で、馬肉をたらふく食べて来たのでご紹介いたします。

浦和『馬肉酒場 三村』

こちらが京浜東北線 浦和駅 西口より徒歩5分の所にある馬肉料理専門店、『馬肉酒場 三村』さんです。

mimura7

住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1-2-9 第1タナカビル2F

TEL:048-711-8762

営業時間:17:00〜26:00

店内はとても明るく座席は全部で94席、奥には掘りごたつの座敷もあります。

さすがは馬肉料理専門店!馬肉に溺れる!

とにかく馬肉料理専門店の実力はすごい!めちゃめちゃ沢山食べてきたので写真を多めでどんどんご紹介していきたいと思います。

ちなみにちょっと見ずらいかもしれませんが、メニューの写真も撮ってきたのでご参考までに。

おすすめのメニューは馬刺し・馬肉の握り・馬肉の焼肉・馬肉のすき焼きあたりだそうです。

それ以外のサイドメニューも馬肉馬肉馬肉!

馬肉のゲシュタルト崩壊寸前です。

まずは落ち着いて、ビールで乾杯しましょう。

ちなみに私が頼んだのは、サッポロ黒ラベルの1リットル筋トレ!ジョッキ(880円)です。

みてくださいよこのでかさ!(右にあるのは中ジョッキ)

mimura5

私の顔と比較しようと思ったんだけど、顔がでかいからあんまり良くわからなくなってしまいました。

mimura4

ドリンクはここに書いてある以外にも、おすすめの日本酒などが別メニューであります。

slooProImg_20170131025517.jpg

まずは馬肉を使った、桜なめろう(550円)

もちろん普通のなめろうも大好きなのですが、うーん素晴らしい肉の旨みはあるのですが、しつこくないあっさりとした後味でお酒が進みますね。

mimura44

続いて絶品馬唐揚げ(750円)中心がレアに仕上げられた馬肉の唐揚げはジューシーで、もはやステーキを食べているような感覚!

mimura41

馬肉を使った餃子(450円)なんかもあります。

ぎゅっと旨みが詰まった馬肉の餃子はたまらんですよ。

mimura40

どんどん行きますよ、続いては馬メンチカツ(550円)

ぜひこの動画を最後まで見ていただきたい、馬肉から溢れる肉汁にゾクゾクしちゃいます。

馬肉のメンチカツ #馬肉 #三村

アリマックスさん(@takashiarima)が投稿した動画 –

続いては馬刺しですよ馬刺し!

これが食べたかったんですよ〜桜刺5点盛り(1,750円)

mimura43

5点盛りは霜降り・赤身・ロース・はねした・ちょうちんバラの5部位。

醤油が九州の甘いたまり醤油と、普通の醤油2種類あって、醤油と薬味の組み合わせで、熊本・信州・会津の食べ方で馬肉を堪能することができます。

私はたまり醤油にニンニクスライスを乗っけて熊本流でいただきます。

うんまあああああ!やわらかく舌の上で霜降りの脂がとろける……。でも後味は驚くほどにさっぱり!最高だ。

mimura38

馬刺しを使ったお寿司なんかもあります。

こちらは赤身・特上霜降り・ロース・ちょうちんバラ・炙りネギトロ細巻きの5点盛り(1,980円)

mimura36

赤身は舌触りと食感がよく、すっきりとした旨みを噛みしめながら幸せを感じます。

mimura34

今度は馬肉の焼肉ですよ、私人生で初めて馬肉の焼肉を食べる気がします。

価格は特上ヒレ1,200円、特選カルビ950円、特上ロース1,200円、タン850円等、こちらも安い……。

サシの入り方や、見た目は牛肉としか思えないのに、カロリーは約3分の1というのが嬉しいですよね。

mimura23

初めて食べる馬肉の焼肉……うまいっ!

牛肉とほとんど変わりない満足感、上品で高級なお肉を食べているイメージです。

たのしい馬肉パラダイスもそろそろ終わりの時間に……。

最後は馬肉のすき焼きが降臨です!馬肉のすき焼きなんてとっても贅沢!

温められた鍋にたっぷりの馬肉のスライスを投入、少し火を通したところに割り下を投入するとジューッという音とともに美味しい香りが広がります。

生卵にお肉を浸して一口でぺろっといただきます。

ああおいしい。お友達とお酒を飲みながら馬肉をたくさん食べて、締めの馬肉のすき焼きは甘くて優しくて、なんか泣きそうになります。

まとめ

本日は埼玉県浦和市にある馬肉料理専門店『馬肉酒場 三村』にお誘いいただき、たくさん馬肉料理を食べてきました。

人生でもこの量の馬肉を食べるのは初めてでしたが、幸せすぎて最高でした。

埼玉に住んでいるかたは勿論、都心からでも行く価値はあります。

せっかくなので大人数で、たくさんいろいろ注文してみんなで食べるのが幸せになるコツだと思います。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。