突然に現れたのは無数の棒存在意義はちゃんとある

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

先日代々木公園の近辺をお散歩していた時の事です。休日のお散歩は気持ちがいいなぁなんて思っていると目の前に見たことのない光景が…。

立ちはだかる謎の棒

んっ?なんだこれは!謎の棒が行く手を阻んでいる。
突如歩道に現れたのは緑の棒たち…もっと近付いてみる。

点字ブロックもぐにゃりと曲がった形状ですが、大丈夫かなこれ?S字というか3のような形になっている…。

ええええ!
なんなのこれえええ!
なんの意味があるのおお!
と思ったのですがその正体は。

自転車速度抑制ゾーンだった

なるほどこの先は緩やかな左カーブになっていたので、歩行者の様子が見えずに追突してしまうのを防ぐために設置されたんですね。そんなことも知らずに勝手にびっくりしてごめん。僕が悪かったよ。

まとめ

自転車速度抑制ゾーン!代々木警察署の皆様!渋谷区!僕らの安全を守ってくれてありがとう!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。