汗臭いのはいやだっ!私が実践して効果があった汗対策

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
汗っかきな私はこの夏の時期になると、気持ちが憂鬱になって仕方がありません…。皆さんも夏場の汗や、汗の臭いは気になりますよね?

なぜ汗臭くなるのか?

汗臭さの原因とメカニズムから軽く説明します。汗をかくと、皮膚にいる菌たちが繁殖をして、そこから臭いが発生するのがひとつの理由ですが、概ねこの臭いに悩まされてる方が多いのかなと思います。

汗対策をするだけで臭いは変わる

若い頃はあんまり気にしなかったのですが、30代手前ともなってくると、自分の体臭が気になって仕方がありません。今回は実際私が実践している汗対策で、やるのとやらないのでは、明らかに体臭が変わる、つまり効果が出た方法をお教えしたいと思います。

汗臭さをできるだけ回避する方法

制汗スプレーをうまく使う

私は制汗スプレーが1番効果があるグッズだと思っています、しかし制汗スプレーも使い方が間違っているとほとんど効果がありません。制汗スプレーは菌の繁殖を防ぐものが有効です。わたしのオススメはAgこちらをお風呂上がりなど菌が少ない状態の時にに体に吹き付けます、そうすると汗をかいても菌の繁殖を抑えることが出来ます。

汗をできるだけ拭き取る

ハンカチや、タオル、ボディシートなどで汗をかいたらこまめに拭くようにしましょう。あせをかきっぱなしでそのままにしておくと菌は増殖して行きます。

汗を吸収するインナーを着る

暑いのが嫌で、インナーを着ずにシャツやTシャツ1枚だけ着ているか方は、衣類に汗が移ってしまうと衣類からも菌が繁殖し、臭いが直接外側の世界にオープン状態になってしまいます。

そんな時インナーを着ていれば、インナーの方が汗を吸い取り外側の衣類には菌が移りにくいので、臭いも抑えられます。

まとめ

私も汗っかきなので、汗をかくのは我慢できないので、この時期は辛いですが、せめて周りの人に迷惑を掛けないように、汗の臭いのケアは気にしておきたいところですね。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。