ハッピーラクガキライフ ファーストステップ講座はタムカイさんが全力で作るエンターテイメントだった。

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。
本日はブログタムカイズムのタムカイさん主催のハッピーラクガキライフ ファーストステップ講座に参加してきましたので、内容の一部と感じた事をご紹介したいと思います。

ハッピーラクガキライフとは?

ハッピーラクガキライフは、私タムカイが「上手な絵の描き方」ではなく「絵を描くことの楽しさ」を伝えたいという思いから開催しているラクガキ講座です。
ブログ タムカイズムより引用

以前からこの講座のことは知っていましたが、行きたいと思ったタイミングでは開催しておらず、今回また再開するということで満を持して参加させていただきました。

会場は五反田のコワーキングスペース「Vacancy Office Gotanda」

会場は五反田から徒歩6分ほどのコワーキングスペース「Vacancy Office Gotanda」さん

スペース利用は2時間で600円、1日で1200円、1階部分の貸切は4000円だそうです。

自己紹介

まずは自己紹介から紙を四つ折りにしてネームプレートを作って自己紹介タイムです。
この後お互いの作品を見せ合ったり、意見を出し合ったりするので大事ですね。

ネームプレートにちょこっと猫やトリの絵を描いている方がいて、可愛らしい。

線を書いてみる

ペンと紙類は既に準備されている物を使います。
ユニボールシグノ0.5とフェルトペンと鉛筆。
実際にタムカイさんが落書きをするときもこちらを使うそうです。

まずはA4の紙を4分割にして、ウォーミングアップ的に直線を自由に書いてみる。
普段の生活ではなかなか書くことがない、この長さの直線をひたすら書きます。

同じテーブルの方と書いた直線を比べてみると、ただ同じ直線を書いただけなのに、それぞれ書き味だったり、個性を感じます。ただの直線でこんなに個性が出るものなのかと驚きました。

円を書いてみる

続いては紙の中心から円を同心円状にたくさん書いていきます。

私の円は…いやーヒドイ!書くのが遅いしぐちゃぐちゃしてます。これもテーブルの方と比べてわいわい意見を出し合う。

塗ってみる

今度は500円玉位の円を書いて、その中を色々な方法で塗りつぶしてみます。

コチラも人によって色々な塗り方をしてみたり、塗り方による表現の違いや個性がよく出ていました。

線で表現をする

点と点を線で結んで、なめらか、ザラザラ、はやい、おそい、たのしい、かなしみ等を表現します。

これも他の人のがどう書いているのか見るのが楽しい!

フレームラクガキ法などその他

休憩中はタムカイさんおすすめの本や、過去のスケッチブックに夢中な受講者の皆さん。

その他には、人間の簡単な表情の書き方や、簡単な体の書き方など、ファーストステップには嬉しいテクニックも教えていただきました。

時間を長めにとってタムカイサン自らが2日前に考案したというフレームラクガキ法をみんなで実践!

白い紙に書き始めるより、フレームを作ってそこに書き始めるとフレームを埋めたくなるし面白い仕上がりになる。

なるほどなるほど。

30分位集中して、フレーム落書き法をやっておりましたが、こんなに集中して物を書くのは本当に久しぶり。

コチラはタムカイさんのフレームラクガキ法で書いた作品。

最後にはタムカイさんの好きな絵本を紹介していただき、読み聞かせまで!

まとめと感じたこと

とにかく密度のギュッとつまった3時間は一瞬でした!一番強く感じたのは、ラクガキの講座ではありますが、タムカイさんの人を楽しませよう!というエッセンスがこの講座には沢山詰まっていました。時に集中させたり、驚かせたり、感心させたり一切飽きさせませんでした。いやーすごい。

もちろん今回参加して絵を描く楽しみを思い出すこともできたので、タムカイさん直伝のフレームラクガキ法で子供の頃のように絵を書くことををもう一度始めようと思いました。

さーてというわけで次回のハッピーラクガキライフは2/15に「偏愛マップ」

ハッピーラクガキライフ 「偏愛マップ」(2015/02/15) #happyrakugaki | eventon(イベントン)

そして3月15日には再び「ファーストステップ講座」を開催するようです!

ハッピーラクガキライフ ファーストステップ講座(2015/03/15) #happyrakugaki | eventon(イベントン)

興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか??

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

1 comment

Leave Comment
  1. Pingback: 2000円で日本酒飲み放題!五反田 『和風バール AGI』夢か幻か…いや現実だ! #七ブ侍 #金曜日 | ガジェとろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。