履くだけでカロリーや距離を計測!『Xiaomi Smart Sneakers』を試してみた

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

皆さん『Xiaomi Smart Sneakers with Intelligent Chip』という商品を知っていますか?

xiaomismartshoes2

こちらの商品は中国の総合家電メーカーであり、リーズナブルなスマホやガジェットを販売している事で知られている、Xiaomiさんが販売している、スマートスニーカーやスマートシューズと言われる類のもので、チップを内蔵したスニーカーを履いて歩いたり、走ったりした記録がスマーフォンに転送され、閲覧数することができる優れものなのです。

今回はこちらの商品を販売してるガジェット等の通販で有名な海外サイトGearBestさんから、こちらの商品のブログレビューをお願いされたので早速使ってみた感想を書きたいと思います。

デザインはなかなかだ

早速靴本体を見ていきましょう、全体的にかなりシンプルなデザインで、全体がメッシュで編まれている様な感じ?

xiaomismartshoes

本体は全体的に伸縮性が高く、靴紐を結んだ状態でもスリッポンの様に脱ぎ履きしやすくなっているので、これはありがたい。

かかとのクッション性が特に高く、ランニングやウォーキングをしても疲れづらいです。

こちらの商品は黒・白・ライトブルーの3色があります。
悪くはないデザインですが、個人的には緑とかあったら尚良かったです。

小さなチップでデータを集計

肝心の動いたデータはどこで取るのかと言いますと、同封されているこの小さいチップで管理します。電池はCR2032小型電池のよく使うやつですね。

xiaomismartshoes7

見た感じスイッチとかは付いていなくて、まずは取説に付いている、QRコードからアプリをダウンロードしてください。

アプリはMi Fitというアプリです。Facebook、Googleアカウントでログインします。

ログインしたら、デバイスを選びますこの商品はMi Smart Shoseですね。

ペアリングはチップを近づけるだけと簡単!

チップを搭載するのはスニーカーの中敷を取った底の部分、右足にも左足にもあるので、どちらにセットしても特に問題ははありません。

こんな感じで画面内の指示に従って接続すればこれでオッケーです!
どうです!特に難しいこともなく簡単でしょ!

ちなみにこれ電池どのくらい持つんですかねその辺りも分かったら追記しますね。

スマートスニーカー使ってみる

というわけで準備ができたので、早速こいつを履いてお散歩に行ってきます。
うん、クッション性が高くて履きやすい!ランニングシューズ履いてるみたいな感覚ですね。

帰ってきたら、スマホのアプリを開いてしばらくすると勝手に情報が更新されます。
同期する時はシューズとスマホが近くになければいけませんが、それ以外は離れていても特に問題はありません。

実際に計測したデータがこちらです。
歩数、距離、カロリー、速さなどが表示できます。

加えて動いた経路なんかが表示できたら面白いなーと思いましたが、そこまで要求するのは酷か……でも楽しかったです。

ランニング初心者に買いな一品

というわけでご紹介してきましたこちらの商品ですが、ズバリ買いですね。
値段も7,000円前後とそんなに高くないし、この金額で歩数やカロリーを管理できるので満足です。あとは何よりスニーカー自体がちゃんとしています。

これで適当なシューズだったらがっかりしますが、普段使いの履き心地としても満足できるので、ランニング初心者で運動のログを取って見たいと思っている方は、ぜひ購入して見てはいかがでしょうか?ちなみにこちら海外からの輸入商品ですが、ちゃんとGearBestで購入することができます。

発送して到着するまで、1週間も待たされなかったのでスピード感もそこそこかなと思います。

動画も作成したので、気になる方はチェックしてみたくださいね。

GearBestのサイトはこちらからどうぞ。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!