退屈な入院中にひたすらに暇をつぶす方法

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

私以前入院したことがあって、その時は色々あって約2週間の入院だったのですが、初めての入院でまぁ不安はたくさんありました……。

大型病院で大腸ポリープの切除のために内視鏡手術入院した

幸いにも手術日までは結構先だったので、仕事はなんとか調整をしたのですが、入院中の暇にどれだけ耐えることができるか?暇が大っ嫌いな私には恐ろしくてたまりませんでした。

今回はそんな私の不安を救ってくれた、入院中に暇をつぶす方法をご紹介させていただきます。

もちろん病状によっては、動けない方や、絶対安静の方もいらっしゃると思いますので、あくまで適応する方に向けてお伝えします、その辺りご了承いただければと思います。

スポンサーリンク

ノートパソコンやタブレットを持ち込もう

事前に申請が必要な病院が多いと思いますが、病院によっては、ノートパソコンやタブレット端末などを持ち込むことができる病院が多いとおもいます。(私も申請して持ち込みました)ノートパソコンやタブレットを持ち込むことができれば入院中も鬼に金棒です。

パソコンやタブレットでYouTubeを見たり、webサイトを見たりして時間を潰せますね。

基本的にこれから紹介する、暇つぶしの方法はパソコンかタブレットスマートフォンなんかがあると、とてもスムーズです。

電子書籍で本を読もう

雑誌や本は入院している人にとって大事な暇つぶしの道具の一つになると思いますが、今なら電子書籍がおすすめです。

皆様がお持ちのスマートフォンやタブレットなんかでも読むことができるので、これはとってもありがたいです。

ちなみにAmazonから発売されているKindleという端末は、電子書籍を読むのにかなり重宝します。

スマホやタブレットで見るより、本物の紙に近い感覚で、目が疲れにくいです。

Kindleの電子書籍としての特徴は以下の通り。

  • 小さな文字もくっきりキレイ。300ppiの高解像度で今まで以上に美しく
  • 直接目を照らさないフロントライト方式で、目に優しい
  • 紙のように読みやすいEインクで長時間の読書も疲れにくい
  • 軽くて持ちやすいから、通勤・通学中も片手で読書
  • 本棚のスペースに困らない。数千冊がこの一台に(一般的な書籍の場合)
  • 最新のベストセラーなど豊富な品ぞろえを低価格で。無料で読める名作も

Amazonから電子書籍を購入して、手持ちのKindleに転送します。

ちなみに漫画を読みたい人には漫画モデルもオススメです。

  • 最も売れている電子書籍リーダーKindle Paperwhiteに待望の32GB マンガモデル新登場
  • マンガなら約700冊、書籍なら数千冊保存できる、従来と比べて8倍の32GB大容量ストレージ
  • 「快速ページターン」でマンガのページめくりが33%スピードアップ
  • ピンチ&ズームで小さな吹き出しや細かな描写も簡単に拡大
  • 小さな文字もくっきりキレイ。300ppiの高解像度で今まで以上に美しく
  • 最新のベストセラーなど豊富な品ぞろえを低価格で。無料で読める名作や人気コミックも

どんな本や漫画のラインナップがあるかきになる方は、こちらのリンクから確認してみてください→Amazonの電子書籍のラインナップ

月額動画サイトに登録して動画を見よう

本・雑誌の次は動画です。

だいたい病室にはTVがあるのでTVカードを買ってTV番組を楽しむことはできるのですが、最近はTVを見る人も少ない傾向にあるし、自分の見たい番組を見たい時に見る事ができる動画サイトの方が良いですよね?

いやいや動画ならYouTubeとか無料で見られるのに、なんでわざわざ月額動画サイトに?と疑問を感じる方も多いと思いますが、オススメする理由としては。

海外ドラマや国内ドラマを一気見することができたり、見たかった映画を見るには入院中が大チャンスだと思うんですよね。

私も登録しているhuluなんかは、海外ドラマが豊富で、人気のウォーキング・デッドや24、プリズンブレイクなど見始めたら止まらないドラマがたくさんあります。

そのほかにももちろん映画やアニメ、お笑いなど種類も豊富なので正直2週間以内の入院なら、無料視聴期間が2週間あるのでとりあえず無料視聴登録で利用してみるのがいいと思います。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

Wi-Fiモバイルルーターを使おう

今は病院にフリーWi-Fiが用意されているところも少なくありませんが、閲覧制限が厳しかったりする問題があります。

実際私も病院内のフリーWi-Fiを使ってみましたが、結構普通のサイトでも閲覧制限が厳しくて使用時間が限られていたり、ろくに使えなかった思い出があるので、Wi-Fiのモバイルルーターがあると便利です。

Wi-Fiモバイルルーターも色々とありますが、通信料無制限のGMOとくとくBB WiMAX2+あたりがいいかなと思います。

直近3日間で3GBの制限はありますが、万が一直近3Gの規制がかかっても、画質を落とせば動画をみれる程度の速度制限だそうです。

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,699円(税抜)~!



まとめ

本日は実際に2週間入院生活を送った私が、入院中に暇をつぶす方法をご紹介いたしました。

昔に比べてだいぶ未来を感じるようになってきた昨今、暇をつぶす方法はついついインターネットや電子機器に頼りがちですが、やっぱりお見舞いに来てくれる家族や友人との話が最高ですよね。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

病院食はマズイ!?私が入院中に食べた病院食の全て

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

1 comment

Leave Comment
  1. Pingback: 病院食はマズイ!?私が入院中に食べた病院食の全て | ガジェとろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。