節電できちゃう!?ドッペルギャンガーアウトドアの人型寝袋ヒューマノイドスリーピングバッグレビュー

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日はユニークなアウトドアグッズなどで有名な、DOPPELGANGER OUTDOOR®(ドッペルギャンガーアウトドア)を展開しているビーズ株式会社さんの人型寝袋「ヒューマノイドスリーピングバッグ」をレビュー用にお借りしたので、ご紹介させていただきたいと思います。

ヒューマノイドスリーピングバッグとは

ヒューマノイドスリーピングバッグはドッペルギャンガーアウトドアが販売している商品で、いわゆる『人型寝袋』と言われている、マミー型、封筒型に続く新しい寝袋の形です。

人型であるがゆえ、今まで通りの寝袋とは一線を画する機動力を持つ、ちょっと変わった寝袋です。

お借りした商品で詳しくレビューさせていただきたいと思います。

ヒューマノイドスリーピングバッグ

人型寝袋ヒューマノイドスリーピングバッグDS-29Bを広げてみる

というわけでヒューマノイドスリーピングバッグが届いたぞー!

こちらが人型寝袋であるヒューマノイドスリーピングバッグDS-29Bです。

まず注目したいのが収納時の寝袋のサイズです。

どうにも安い寝袋だと、収納時のサイズが大きすぎるなんて事がよくあるのですが、こちらの商品はなかなかコンパクトで良いですね。

私のお借りしたモデルDS-29Bの収納サイズは(約)長さ360×直径230mmで重量が1450g。

収納袋の周りにはベルトが4本付いています。

このベルトをこんな感じで4箇所引っ張れば、

袋全体がぎゅっと締め付けられて、よりコンパクトに収納する事ができます。

取り出すときはベルトを緩めるとこんな感じになります。

袋から取り出すと、バッチリ人型ですね。

なんだかパッと見はスキーウェアのようです。

人型寝袋ヒューマノイドスリーピングバッグDS-29Bを使ってみる

というわけで着てみましょう。

せーのっ

ホイッ!

着た瞬間の第一印象はとっても暖かい!

11月下旬に撮影しましたが、暖房が要らないくらいポカポカに暖かいので、室内で着用すれば暖房費の節約にもなりますね!

違和感を感じる重さではなく、スキーウェアを着ているという印象でフードを被ると完全防寒といった感じです。

動いてみても寝袋感は全然ないですね。

サイズは今回はレギュラーサイズを選んだのですがデブの私(168cm 78kg)でも全然余裕がありまます。

寝袋としては少し大きいこのくらいがちょうどいいです。

横から見るとこんな感じ。

後ろはこう。

便利だなぁと感じたのはこの背中のゴムなんですが、このゴムをぴーっと引っ張ると

このように上着の部分全体をタイトに締め上げてくれます。

少し大きめサイズを買っても、これで調整が効きます。

寝るときは緩めて、活動するときは締め上げるという使い分けをしても良いと思います。

この引っ張った後のゴムがびろーんと垂れ下がってしまうのはちょっとカッコ悪いので、このゴムを留める方法があるといいなと思いました。

手の部分には中からも外からも開ける事ができるジッパーが付いていて、開ければ細かい作業も難なく出来ます。

フット部分にもジッパーが付いており、少し暑くなったらベンチレーションシステムとして使えます。

熱くなったり、夏場にもいいですね。

フット部分を完全に切り離してしまえばスッキリ。

靴を履くことができるので、寝袋を着たまま歩き回ることができますね。

上着のポケットに、iPhone 6Plusが2つすっぽり入ります。

slooProImg_20151130134730.jpg

上着の内側にはメッシュポケットが1つ。

カイロを入れるのに良さそうです。

上着、ズボン、足の部分はそれぞれセパレートする

実はこの商品寝袋と言っておきながら、上着とズボン、フット部分がセパレートするのです。

もはや寝袋じゃないですね(笑)

ジッパーでセパレートした部分はゴムひもが付いているので、キュッと締め上げることができるのもありがたい。

フローリングに横たわってみましたが、私がそれまで使っていた寝袋と寝心地の差は全くありませんでした。

むしろ動きやすいので寝袋感はないし、寝返りも打ちやすいし、これは是非購入したいと思いました。

まとめ

本日はDOPPELGANGER OUTDOOR®(ドッペルギャンガーアウトドア)を展開しているビーズ株式会社さんに人型寝袋「ヒューマノイドスリーピングバッグ」をレビュー用にお借りしたので、ご紹介させていただきました。

なかなか細かい所に配慮されている良い商品だと思いました!

しかしドッペルギャンガーアウトドアさんの商品としてはちょっと価格がお高いかなぁ…という印象を受けたので、もう少しお手頃価格になったら買ってみたいなと思いました。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてから、コメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

1 comment

Leave Comment
  1. アリマックス様

    お世話になります。DOPPELGANGER OUTDOORの企画開発をしております、
    ビーズの米原と申します。
    この度は、弊社製品、人型寝袋のレビューをご執筆いただきありがとうございました。
    お伝えしたいことがございますので、Facebookでのダイレクトメッセージ、もしくは私の
    メールアドレスまで、ご連絡頂けますでしょうか。
    コメントでのご連絡となり、大変申し訳ございません。
    お手数をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いします。

    ビーズ株式会社
    米原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。