「買わなきゃいけないものあった気がする」を欲しい物リストで備忘録的管理

Pocket
LINEで送る

amazon_logo

外出している時に何気なくドン・キホーテ、家電量販店、ホームセンターなどに足を運ぶ事ありますよね?

そんな時私はいつもこんな風に思います。「なんか買わなきゃいけないものあった気がする…」今すぐ必要では無いけれど、買わなきゃいけないものってついつい忘れがちになりますよね?

生活消耗品は買い忘れが多い

例えば生活用品のストック(ティッシュやトイレットペーパー)とか、男性だったら下着類とか買い替えるのを忘れていつまでもボロボロの靴下やパンツなんかを履いていませんか?

そんな時にAmazonの欲しい物リストを利用して、忘れがちな買い物を備忘録的に管理しましょうっていう話です。

ちなみに私の備忘録としての欲しい物リストはこちら。主に生活して行く上での消耗品が主になります。

やり方は簡単!みんな大好きAmazonで欲しい物リストを作ります。普段利用している欲しい物リストとは分けた方が使いやすいと思います。生活している中で、「これ買わないとな~」と思った時にとりあえず検索して欲しい物リストに突っ込んでおいて下さい。

こうしておくことで、たまたま何処かに出かけた時でも、リストを確認すれば、買い忘れは無くなるというわけです。メリットはは、そのままスムーズにネット販売価格と店頭販売価格を比べることができるところデメリットはネットの方が安かった場合、「後でネットで買えばいいか」なんて思わないで、即ポチらないと結局忘れてしまうところです。

というわけで今日はAmazonの欲しい物リストを備忘録的買い物リストに使うライフハックでした。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。