家の中にあるはずのiPhoneが見つからない時の対処法

Pocket
LINEで送る

さて出掛けよう!そんな時に、ふとさっきまでいじっていたはずのiPhoneが見つからない!なんてこと良くありますよね?こんなとき家に電話を引いていない、携帯もiPhone1台しか持っていない方は発見するのに苦労するかと思います。 今回はそんな時にmacユーザー限定でiPhoneを見つける方法をご紹介します。

FaceTimeでiPhoneに発信する

FaceTimeはiPhoneやiPad、macデバイス間で無料でビデオ通話が出来る機能です。出来るとは知っていてもなかなか使う機会が無い人も多いのでは無いのでしょうか? スクリーンショット_2014_01_21_8_05 FaceTime FaceTImeから見つからないiPhoneへ発信すると、3G/LTEの圏内やWi-Fi環境にiPhoneがある場合は着信します!最悪マナーモードになってもバイブが震えるので、耳を済まして携帯の在処を探し当てましょう!

iPhoneを探す機能を使う

Apple_-_iCloud_-_あなたのすべてのコンテンツを、すべてのデバイスで。 iPhoneにはかなり便利な「iPhoneを探す」という機能もあります。 まずはiCloudにサインイン https://www.icloud.com/ 普段使用しているApppleIDでサインインしてください。 iCloud iCloud2 探すを押すと登録されている端末全てが緑のピンで表示されます。今回はiPhoneを選択して着信音をならしましょう。 ソナーのような音が響いてあなたのiPhoneをすぐ見つける事が出来ます。 iCloud_-_iPhoneを探す2

まとめ

今回はどちらも事前に準備が必要ですが、万が一の為にやっておいて損は無いと思います! ちなみに「iPhoneを探す」のソナーのようなサウンドは索敵している雰囲気になります。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。