輪行袋タイオガ コクーン買ってみた

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

実は私この夏に友人たちと、千葉にサイクリングに行く事になりました!

しかし私は初めての輪行(自転車の乗員が自転車を公共交通機関(鉄道~船~飛行機など)を使用して運ぶこと)なので初輪行デビューの為に輪行袋である「タイオガコクーン」を購入したので、レビューしたいと思います。

輪行袋タイオガ コクーン

コチラが輪行袋タイオガコクーンです!小さくてコンパクトです。ロゴデザインや見た目もいい感じです。

以前のモデルでは説明書が簡素過ぎてわかりにくいとの事でしたが、今回購入したコチラのモデルは全く問題ないです。

広げるとこんな感じ

輪行袋タイオガ コクーンの収納方法

まずは前タイヤを外して、付属ベルトでペダルと一箇所留めます

ハンドルとフレーム上部も同様に留めます

サドルとタイヤを同様に留めます

フレームのおしりの方で同様に留めます

計4箇所を留めて前輪を外してフレームに留めるとこのような感じ

ハンドルとシートポストにショルダーになる部分のベルトを装着します。

カバーにはサドルを通す穴がついているので、そこからサドルを出して、自転車にかぶせます。

この状態が完成系です。初めてやってみましたが、15分もあればこの状態まで持っていくことができます。

慣れれば10分かからずにできそうですね。

後輪側にはジッパーとマジックテープがついていて、そこをめくってマジックテープで留めると、後輪が丸々出る感じになるので、この状態でフリーギアの自転車であれば、コロコロころがしながら輪行できるというわけです。

バランスをとるのがすこしむずかしいのでなれるまでは大変ですが、重い自転車を運ぶよりはいいのかな?と思いました。

まとめ

というわけで本日は輪行袋「タイオガコクーン」をご紹介しました、値段の面でも使いやすさでもなかなかおすすめの輪行袋なので、気になる方は購入してみてはいかがでしょうか?

以上!アリマックスでした。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。