キャプテンスタッグビッグストレージキャリーがコスパ最強!

Pocket
LINEで送る

さて先日タイコクラブに参戦してきましたが、その記事内でも書いたキャリーの話をします。

キャプテンスタッグビッグストレージキャリー

今回購入したキャリーはキャプテンスタッグビッグストレージキャリーM-7440

荷台部分が袋状になっているので荷物をポイポイ放り込んでも大丈夫!
特に荷まとめしなくても相当の事がなきゃ落ちることはありません。

キャプテンスタッグキャリー

タイヤ部分も大きく、オンロードも若干のオフロードもいけちゃいます!

少なくともタイコの駐車場からキャンプサイト内迄は余裕でした!

slooProImg_20130604094416.jpg

サイトでは広げてゴミ袋をかけてゴミ箱として使用しておりました。

ただ広げて荷物を入れた状態はかなり大きいので、フジのキャンプサイトや、タイコのキャンプサイトだと、まわりがキツキツの場所では身動き取れなくなるので注意です!

slooProImg_20130604094419.jpg

こんな状態で届きました。デカッ!

slooProImg_20130604094419.jpg

たたんだ状態。そんなにでかくもないか。

商品仕様

  • 製品サイズ:(約)幅700×奥行750×高さ945mm(組立サイズ)
  • 製品重量:(約)5kg
  • 材質:本体/鉄(エポキシ樹脂塗装)、持ち手ウレタンフォーム、タイヤ/合成ゴム、ホイール/ポリプロピレン、収納バック/ポリエステル
  • 収納サイズ:(約)700×945×210mm
by カエレバ

 

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

1 comment

Leave Comment
  1. Pingback: アウトドア用キャリーカートを比較検討してみる | ガジェとろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。