Anker(アンカー)のスピーカーAnker® A7908がBluetoothでコンパクトで激安!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日は、モバイルバッテリーやUSBポートで有名なAnkerから発売されたBluetooth 4.0搭載コンパクトスピーカーA7908を購入したので、ご紹介したいと思います!

Anker(アンカー)のスピーカーAnker® A7908開封

実は私アンカー製品買うの初めてなんです!箱オシャレですね

スルスルとスライドさせて〜

オーペン!

こんなんでましたけどーっ!

Anker(アンカー)のスピーカーAnker® A7908の中身

  • 本体
  • キャリングケース
  • 説明書
  • 謎の紙
  • 充電用マイクロUSBケーブル
  • AUXケーブル

なんだろうこの謎の紙。

Happy?とNot Happy?なんかそれぞれ逆さまに印刷されていますが

なるほど!Not Happy?から開くとカスタマーサービスへのお問い合わせ先が、

Happyだったらシェアしてねとはなかなかしゃれている。

という訳で本体はこちら手のひらサイズのスピーカー、その上格安ときたもんだ。コイツの実力はいかがなものかワクワクしますです。

フロントにはLED発光部分と、ボリュームの+と- 再生と一時停止用のボタン。後小さい穴はマイクになってます。

上部にスピーカー

サイドには電源ボタンとAUX IN マイクロUSB

AUXケーブルと

マイクロUSBケーブル

ケースに入れるとちんまりしてかわいいですね。ちいさい弁当箱のようだ。

Anker(アンカー)のスピーカーAnker® A7908使ってみた!

まずはペアリング

まずはサイドの電源ボタンをON!

するとフロントのLEDが青く点滅するので、iPhoneのBluetoothをON!

設定からBluetoothの項目をタップ

そしたら出てきたAnkerを選択!っとこれだけでOK

ペアリングがうまく行くとポコッと音が鳴って点滅していたLEDが常時点灯になります

追記:2014/11/23

複数端末時のペアリングについて

基本的に電源を入れた時点で、最後に接続した端末に接続しようとするので、過去に繋げた事がある端末があったとしても、他の端末に切り替えたい時は手動切り替えが必要です。

Anker(アンカー)のスピーカーAnker® A7908音はどう?

正直この価格とサイズ感では全く期待していなかったのですが、音量は十分すぎる位に大きいし、クリアですが重低音もしっかり効くので最高でした!

どのくらい音量が出るか試してみようと思いましたが、爆音過ぎるので自宅では最大音量まで上げる事は出来ませんでしたw

まとめ

という訳で本日はAnker(アンカー)のスピーカーAnker® A7908をご紹介させて頂きました!

私のコイツの用途としては、部屋で常時使いするスピーカとしてはもちろん、キャンプなんかに持っていって使うのも良いかと思います。

あとは私車で有線のトランスミッターを使っているんですが、もうこの際車にこれを乗っけちゃえば良いのかな?なんて思いました。

という訳で興味がわいた方は購入してみてはいかがでしょうか??

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。