助けて!トンカツでかすぎ!沖縄の安くて美味い食堂『軽食の店ルビー』のメニューが全然軽食じゃない件

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日も沖縄旅行で食べたものについて、書かせていただきます。

今回訪問したお店は泊港の近くにある、地元の方が多く訪れる沖縄の食堂『軽食の店ルビー』です。

軽食の店 ルビー

泊港から4〜5分、ゆいレールの美栄橋からは15分〜20分といったところでしょうか?

駐車場もありますので、混雑時でなければ車で訪問しても大丈夫かと思います。

住所:沖縄県那覇市泊3-4-15

TEL:098-868-1721

営業時間:10:00~24:00

ちなみに私は、混雑を避けるために15:00くらいに訪問したのですが、それでも7〜8組のお客様で賑わっていました。

周りを見た感じだと、観光客と思われるのは私一人だけな雰囲気。

ちょっと緊張するので、地元の人を装いながら券売機のボタンを押しました。

このお店事前に調べた感じだと、どうやらCランチ(570円)が安くて最高ということだったのですが、せっかくなら一番高いメニューであるAランチ(800円)にしてみました。

しかし800円で一番高いってどうかしているぜ。

ここのお店は、入り口の券売機で食券を先に購入するシステムで、席についたらおばちゃ…お姉さんに食券を渡しましょう。

ruby

お水はセルフサービス、アイスティーもある

沖縄の食堂の文化のひとつとして、アイスティーやレモンティーが自由にセルフサービスで自由に飲めるという物がありますが、ここのお店にもありました。

こんな感じで、やかんに入ったお水とアイスティーがどかっと置かれているので、セルフサービスで飲み放題です。

ruby2

軽食の店のAランチ圧倒的重食感

しばらく待つとやってきたAランチ……。

その姿がこちら。

 

 

軽食とは何だったのか……。

 

 

ruby3

お皿いっぱいに広がるとんかつとあらびきなハンバーグ、そしてポーク(スパム)にハムに卵焼にウインナー、キャベツにマカロニサラダに卵スープ。

そしてこんもりと盛られた白いご飯。

800円でこれは嬉しい。確かに嬉しいがこれは軽食ではなく、重食といっても過言ではないセットです。

とんかつは薄めの肉にサクサクに挙げられていて、とってもジャンクな旨さ。

ハンバーグは肉の食感を楽しめる粗挽き仕様。

ハムとポークの塩っけがプレーンな卵焼きに合う!卵のスープも味はしっかり付いていますが、とろっとしていて優しい印象。

もうね体のことを一切考えないハードコアなランチで間違いないんですけど、これがうまいんです。

一心不乱にこの定食に食らいつくのが純粋にレジャーとして楽しい。おいしい。

まとめ

朝ごはんを食べていない状態で、こちらのAランチを頂きましたが、この日はこれ1食で済んでしまうくらいのボリュームでした。

地元のお客さんが沢山いる雰囲気も、とってもジャンクな味も、とっても満足できるお店でした。

興味がある方はぜひ足を運んでみてくださいね。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る