吉祥寺『まぐろのなかだ屋』で激ウマ海鮮丼を食べる

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。
先日、吉祥寺の『まぐろのなかだ屋』でめちゃめちゃうまい丼を食べてきたので、ご紹介したいと思います。

まぐろのなかだ屋

こちらのお店は吉祥寺駅北口、ハモニカ横丁入ってすぐのところにあるお店です。

ここを入って、左手すぐに

ドン!こちらがマグロのなかだ屋さん

土曜日のお昼過ぎに訪問しました。先に一組並んでいましたが、回転が早いのですぐ入れます。

日替わり丼がおススメ

まぐろ丼、ネギトロ丼などは690円からで、かなりお安くまぐろ丼を楽しむことができるのですが、是非お勧めしたいのは日替わりの丼メニューです。

私が頼んだのは極上生ゴマサバと天然イナダのあぶり丼1000円です。奥に見えているのはお吸い物で全ての丼ぶりに付いてきます。

どうでしょうかこの輝くお魚!鯖もイナダも油がのっていてトロふわじゅわ!わさび醤油でご飯をかきこむ至福の時…。

ご飯は酢飯ではありません。このご飯がしっかりと粒だっていてとてもおいしい。

まとめ

吉祥寺で手軽においしい海鮮丼が食べたい時にとてもおススメのお店です。まぐろ丼が690円からとコストパフォーマンスは非常に高いですが、是非訪問した際は日替わりの丼ぶりを試してみてはいかがでしょうか?

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 吉祥寺駅井の頭公園駅

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。