とあるアイドルグッズの物販会社にお問い合わせしてみたらイライラした後悲しかった

Pocket
LINEで送る

このエントリには個人的な感情論が含まれています。
不快な思いをする方はそっと元のページへお戻りいただけるとありがたいです

自分がこのエントリを通して言いたいことは2点です。
先に言っておきますと、

1.アイドルと物販は別物なのに、
そのアイドルや周りのスタッフの良い雰囲気を自分勝手なイメージで投影させて
すげー親切に対応してくれるだろうと思ってはいけない!(自分だけだとおもいますが)

2.このキャップ持ってるかも?って人がいたら汗で色移りが激しいので気を付けて下さい。

以上2点です。

アイドルグッズ買ったら色落ちがすごい

某アイドルグッズのキャップを買いました。デザインもかっこよくて、かなり気に入った為、普段使いしていました。

しかしLIVEを含め三回ほど着用したところ、あることに気付ました。このキャップを着用したまま汗をかくと、

帽子シミ

このように、汗で黒い帽子の染料を落とし、本来白いつばの裏に色移りしてしまっている!気に入っていただけにショックでした。もちろんキャップのタグには

帽子タグ

色落ちする旨は記載されておりましたが、洗濯時以外で色落ちを気にしたことなんて無かったし、
「こんなことなら汗をかくLIVEで被るべきでなかった…」とがっくりしていたわけです。

この時は、「まあしょうがないよな」程度に思っていたのですが、時間がたてばたつほど、ふつふつと湧き上がる思いを抑えきれなくなってきました。

《キャップってこんな簡単に色落ちするのか…?》

《ライブ会場でも同じようになってた人を見かけたよな…》

《どうやったらこの色落ちが防げるかな…方法はあるか…?》

《他に問い合わせした人はいるのかな…?》

と悶々と考え出したら我慢できずに問い合わせのフォームを開いていました。

販売会社にお問い合わせしてみた

以下にやり取りの詳細を載せておきます。
※お店の名前等の部分はxxxxで表記しております。

緑:自分 紫:グッズ会社

■お問い合わせ内容
xxxxキャップについての問い合わせ
先日xxxxxxxxxxxxxxxxxxxにて、
xxxxキャップを購入させていただきました。デザインもかっこよく、
かなり良い出来で満足して普段使いさせていただいておりますが、
汗をかくとキャップのつばの後ろ側に黒いシミがででしまいます。
これを何とかなくしたいのですが、
何か方法はありますでしょうか?手洗いなどした場合、
より広がったりしますでしょうか?
ご回答お待ちしております。

自分からのファーストアプローチです。

この度はxxxxをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お問い合わせ頂きました商品につきまして、
ツバの内側は白い布を使用しており、
中板が黒い素材となっている為、
中板部分が汗により浮き出ている、
もしくは汗により黒い生地が色落ちしてしまっている、
汗染みなどの原因が考えられます。
大変お手数ではございますが、
詳しい商品状態を教えていただけますでしょうか。

なお、漂白剤などを使用しての洗濯はおすすめすることができかねます。

その他、ご不明な点はお問い合わせくださいませ。
今後ともxxxxを宜しくお願いいたします。

うおー!なんか親身になって聞いてくれている!

キャップの状態ですが、写真を添付いたします。
多分汗で黒い生地が色落ちしてしまっている状態かなと思います。

写真を送って状況説明

この度はxxxxをご利用いただき、
誠にありがとうございます。
お問い合わせ頂きました商品の黒い生地につきましては、
着色をしており汗の状況により、
色落ち及び汗染みする場合がございます。
洗濯につきましては、
おすすめすることができかねます。
予めご了承くださいませ。

汗の状況により?場合がございます?汗かいたら絶対色移りするよ!汗かくなってこと?しかも洗うな!?タグには手洗い可能の表示があるのに!?

コチラの商品は、
汗で色落ち及び汗染み色移りする仕様の商品で、
こうなってしまった状態の商品は回復不可能というでしょうか?

カチンときてしまったここから完全にケンカ腰になってしまった

この度はxxxxをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お問い合わせ頂きました、商品の回復方法につきましては、
こちらでは分かりかねます。
大変申し訳ございませんが、
クリーニング店へお問い合わせくださいませ。

仕様については触れず、後はクリーニング屋で聞いてくれという投げっぱなし。大人気なくも自分のイライラはここでさらに加速してしまう

再度質問ですが、
こちらの商品は汗で色落ち及び汗染み色移りする商品で、
そうなってしまえば、洗濯も薦められないしわからないので、
あとはクリーニング屋に聞いてください。
というのが公式な見解でしょうか?

衣料品が色落ちするというのは、大前提として予想できますし、
タグにもその旨記載されておりますが、
LIVEグッズとしての帽子を出しているならば、
汗をかくことも当たり前に予想できると思います。

気に入っていただけに、
こんなに早くダメになってしまうのは残念でしたので、
お問い合わせいたしました。
お時間割いていただきありがとうございました。

仕様について、再質問イライラが収まらないので一旦引く

質問に対する返信を待っているのですが、
その後どうなりましたでしょうか?

返信に中一日営業日空く、向こうが終わったと勘違いしてるようなので返信を催促する

この度はxxxxをご利用いただき、
誠にありがとうございます。
お問合せ頂きました商品につきまして、
お客様のご使用状況により、
色落ち及び汗染みする場合がございます。
商品のクリーニング方法等につきましては、
クリーニング店等の専門店にご相談頂ければと思います。

今後ともxxxxをよろしくお願いいたします。

というわけで終焉。
公式的にはあくまで、コチラの使用状況
(通常使用であっても)
によっては色落ち汗ジミが発生するよ、
選択方法はクリーニング屋に聞いてね!
という感じで終わりました。

まとめ

まあ文面からでもわかるように、完全に自分の怒りが爆発してしまったのですが、取りあえずコチラにすべての責任がある。
販売元の私たちには関係ないというスタンス、それを守らなければいけないために、引き起こす定型的なテンプレートのような返信が怒りの原因だと思っています。
たとえば、もしこのお問い合わせの一発目の返信に
謝罪の言葉があったとしたら、それだけで怒りの感情は生まれなかったように思います。

もしこのキャップの所有者の方、これから手に入れる方がおりましたら、

この商品はお客様のご使用状況により、
色落ち及び汗染みする場合がございますので、
気をつけてご使用ください。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。