noontech『Zoro Ⅱ wireless』音質が良く遅延の少ないBluetoothヘッドフォン

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

先日noontech様からレビュー依頼を受けまして、noontechのワイヤレスBluetoothヘッドフォン『Zoro Ⅱ wireless』を商品提供いただきました。

私は普段使い用にBluetoothのイヤフォンを使っておりまして、ヘッドフォン使うのはとても久しぶりで、なかなかにワクワクしております。

というわけで本日はnoontechの『Zoro Ⅱ wireless』をレビューをさせていただきます。

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

noontech『Zoro Ⅱ wireless』開封

パッケージの表はこのような感じです。

こちらが、noontech『Zoro Ⅱ wireless』パッケージの男性、誰でしょうか?始めまして。

パッケージ裏側。

色々な言語で説明書きが書かれております。

パッケージの表側は、本の用にパカット開くことができます。

開くと商品の説明と、本体をちらっと見ることができます。

すごいどうでもいいんですけど、こういうパッケージのマグネットで蓋がパチパチ閉じるのが好きです。

パッケージのこの磁石パチパチ感好きなんだな #noonteczoro #noontec

アリマックスさん(@takashiarima)が投稿した動画 –

箱から引き出してみると、本体がお目見え。

同梱物は非常にシンプルです。

本体、USB充電ケーブル、有線接続用ケーブル、布製ケース、説明書が入っていました。

ちゃんと日本語のマニュアルもついてますので、ご安心ください。

このようにスイッチが一つ付いた有線接続用のケーブルもついています。

ちなみに充電がなくなってもこちらのケーブルを使えば音楽を聴くことができるので、Bluetoothヘッドフォン・イヤフォンに起こりがちな、充電忘れて音楽聞けない地獄からは免れることができます。これは一緒に持ち運んだほうがいいかも。

noontech『Zoro Ⅱ wireless』外観レビュー

折りたたんである商品はこのようにとってもコンパクト、そして非常に軽いです!

外観を見て率直な感想は、なんとなくあの超有名ヘッドフォンに似ているという気持ちであふれます。

この耳の部分にブランドロゴを入れる感じ。似ている。

名前もね……非常に似ている商品があるのですよ。

まあ似ている似ているいっても仕方ないですね。

ヘッドフォン上部にはnoontechのロゴマークが。

ちょっと温泉マーク♨に似ていますね。

また似ているって言ってしまった。

このヘッドフォンはNFCによりペアリングにも対応しているのですが、「NFC」と「」つきの表記はちょっとカッコ悪いですね。

わかりやすいのは良いのですが、もう少しさりげなく表記してほしいところです。

ちょうど装着した時の後ろ側にボタンがついています。右側の上下でボリュームと曲送り。

左側の下部分が電源です。

電源は長押しでオンオフ、電源オン時に長押しでペアリングモードです。

一度ペアリングを行ってしまえば、次回以降は自動的にペアリングを行ってくれます。

音楽アプリを利用しているときは、電源ボタンが再生と停止の役割を、ボリュームボタンの上部分を長押しで曲送り下部分を長押しで曲戻しです。

サイドはそれぞれこのぐらい伸びます。ちょっと短いかな?と思ったのですが、使用には問題ありませんでした。

ちょっと首にかけるのに短いかな?と思うぐらいです。

ヘッドフォンの下部分向かって右側がUSBケーブルの差込口で、左側は有線接続用のコードの挿入口です。

こんな感じでUSBを刺して使います。

オレンジ色のインジケーターで電池残量を4段階で示しております。

イヤーパッドとヘッド部分のパッドはとってももふもふで柔らかくて気持ちいです。

すっと触っていられますねこれ。

noontech『Zoro Ⅱ wireless』装着してみた

私の頭で、再度を限界まで伸ばしてジャストフィットしている状態です。

つけ心地は軽く、耳が痛くなるようなことはありません。

やっぱりヘッドフォンは髪型が若干潰れてしまいますが、これは仕方のないことかと。

スライドショーには JavaScript が必要です。

noontech『Zoro Ⅱ wireless』音質は?

音質は低音から中域がしっかりとしていて、高音が若干弱いかなといった印象ですが、これ系のヘッドフォンでこの価格(記事執筆時13,999円)ならば十分高音質といって良いと思います。

安いBluetoothイヤフォンから卒業したい人なんかのネクストステップとしては最適なんじゃないかと思います。

私の持っているBluetoothイヤフォンと比べて、大きく違ったのは、接続の速さとレイテンシ(音の遅延が)が短いということ。

シビアな音ゲーなどはきついと思いますが、なかなかの反応速度だと思いました。

まとめ

本日は、noontech『Zoro Ⅱ wireless』のレビューでした。

使い始めたらなかなか気に入ったので、毎日使わせていただいております。正直デザインがもう少し私好みだったら最高でしたが、まあそこは人それぞれ好みがあるでしょうからね。

Bluetoothのヘッドフォンが欲しいと思っている方、初めてのBluetoothヘッドフォンを探している方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。