あの頃を思い出して、カレーをぐちゃぐちゃに混ぜて食べてみる

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

今日はあの頃を思い出しながら、あの頃食べていた食べ方でカレーを食べてみようと思います。

スポンサーリンク

カレーどうやって食べる?

突然ですが、皆さんカレーってどうやって食べます?

たいていのカレーはお皿に半分白いご飯が盛られていて、もう半分にカレーがかかっているというのがセオリーかと思います。

カレーライス

もしくは本格的なお店ならこのようなカレーポッドに入っているなんてパターンもありますよね。

カレーをぐちゃぐちゃに混ぜて食べたことがあるか?

この間カレーの事を考えていた時に、ふと思い出したんです。

私は幼少期にカレーのルウとご飯ををぐちゃぐちゃに混ぜて食べていた時期があったという事を。

皆さんの中でも、幼い時にカレーをぐちゃぐちゃに混ぜて食べていたという方もいるのではないでしょうか?いやいるはずだ。

まぁ、個人的には食べ物の食べ方なんて物はそれぞれ好きなように食べればいいと思うのですが、なんとなくカレーを混ぜて食べる行為って、背徳感がありますよね?

その背徳感を感じてなのか、いつの間にか私もカレーを混ぜて食べるという行為をする事は無くなりました。

多分最後に混ぜて食べたのは小学生位でしょうか?

少なく見積もっても20年はまぜずに食べて来たわけですが、今回は久しぶりに。そうです。

カレーをぐぢゃぐちゃに混ぜて食べたいと思います。

ぐちゃぐちゃに混ぜたカレーと、お上品に混ぜないカレー両方を食べてみて、どちらが美味しいのか比べてみたいと思います。

この後カレーがぐちゃぐちゃになっている写真とおじさんの顔が沢山出てくるので、そういうのが苦手な方はこの辺りでブラウザをそっと閉じてください。

カレーをぐぢゃぐちゃに混ぜて食べてみる

ということで用意したのはレトルトカレーの王道ボンカレーです。

最近のレトルトカレーって、湯煎しなくてもレンジ調理できるんですね。

蓋を開けてレンジで2分……玄関開けたら2分でご飯とあわせたら4分でカレーライスができるわけか。

すごい便利。

というわけで、公平なジャッジをするために同じご飯、同じカレー、同じ皿、同じスプーンでぐちゃぐちゃに混ぜたカレーとお上品に混ぜないカレーの味を比べて行きたいと思います。

お上品に混ぜないで食べるカレー

ではまずはお上品に混ぜないカレーから頂いてみたいと思います。

お上品に食べるには、ぐちゃっとならないようにそーっとお皿から綺麗な形で、スプーンへ運びます。

うーむ。カレーって美味しい。

なんかついついカレーって絶対的に美味しいので、惰性で食べてしまいがちですが、こうやって味をしっかり噛みしめて食べると美味しいですね。

  • サラッとしたルーの食感
  • 米粒ひとつひとつの食感が際立っている
  • 食材、ルウの旨味を感じることができる

ぐちゃぐちゃに混ぜて食べるカレー

さぁそれではいよいよ子供心を思い出してぐちゃぐちゃに混ぜたカレーを食べてみたいと思います。

混ぜることに集中してアングルがイマイチになってしまいましたが、混ぜている様子はこちら。

閲覧注意 カレーを混ぜてみる

アリマックスさん(@takashiarima)が投稿した動画 –

ではまぜまぜたカレーをいざっ。

ふーむこれは……。

あまり美味しくない!

  • ルウのとろりとした感じは皆無
  • 具材の味や食感がごちゃまぜで残念
  • ネチョネチョしちゃって微妙
  • カレーではない何か感

なんというかもちろん根本的な味は同じなのですが、全てが混ぜられてしまったことにより、食感がネチョネチョでしかなくなって、先ほど感じたカレーの良いところが全て失われてしまったという感じ……お世辞にも見た目は良いとは言えないし。

本当は混ぜて食べたら美味しい!という流れに持って行こうと思っていたのですが、完全に予想外……私の味覚もいつの間にか大人になってしまったんですね。

まとめ

本日は、カレーをぐぢゃぐちゃに混ぜて食べてみるお話でした。

まさかカレーを混ぜて食べることで、自分が大人になってしまったと自覚するキッカケになるとは思いもしませんでした。

人生は何が起こるかわかりませんね。

もし昔、カレーを混ぜて食べていたという方、また逆でカレーを混ぜないで食べたことがないという方は、ぜひ一度それぞれの食べ方をもう一度試してみてはいかがでしょうか?何か新しい発見があるかもしれませんよ?

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

1 comment

Leave Comment
  1. Pingback: 【週間イロトリドリ】滲む感情は混ざり合って(2016年19週) | イロトリドリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。