独り宅飲み初心者へ!宅飲みを3割増しで楽しくする方法

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

僕は赤提灯系の居酒屋が好きでよく居酒屋に飲みに行くのですが、実は自宅で独りで飲む(宅飲み)についてはかなりの初心者で、最近やっと宅飲みの楽しさに目覚めたので、今回は私が紹介する最高の宅飲みスタイルをご紹介いたします。

お酒は好きなものを好きなだけ

飲み物

まずは好きなお酒を好きなだけ用意します、ただ注意したいのは宅飲み習慣化により、カロリー摂取量が増えてしまう可能性があるので、ローカロリー、プリン体0糖質0などのお酒をお勧めしておきます。

やはりリラックス出来る自宅での宅飲みは酔っ払うのがはやい!ビール500mlでもう酔っ払えて、2本目飲み切る頃にはベロベロです。いやーコスパがいいですね。

おつまみはなるべくチープな物を

自分で手が込んだものを作るのも好きなのですが、やはりそれだと平日にサラッと飲むには時間がかかってしまうので、すぐに食べられるものや極端にチープな物を合わせるようにしましょう。赤提灯や安酒好きとしてはチープな酒にチープなツマミを合わせたいんですよね…。

閉店間際のスーパーの刺身

刺身

仕事帰りに閉店間際のスーパーに駆け込むと、鮮度が大事な刺身って、かなり高確率で値引きされているんですよね。

私はサーモンやまぐろ、この時期はサンマ刺しなどを狙います。最寄りのスーパーで半額でだいたい150円~200円、これだけで気持ちはホクホクします。

缶詰

缶詰は最近缶つま等が出てきてますが、今だに1缶100円とかが多いですね!私のオススメ缶詰はこのあたり。

源たれの味の缶詰が登場!これはヒット間違いなし!

の記事でご紹介した源たれ味の缶詰!これは文句なしに美味しい。

いなばのタイカレーの出現は缶詰界に激震が走りましたね。

酒場放浪記を見ながら飲むべし

実は一番大事なのはここなんです。
皆様は酒場放浪記を知っているでしょうか?酒場放浪記とはBS-TBSで放送されている番組で、酒場ライターである吉田類さんが居酒屋を紹介するだけの番組ですが、居酒屋の雰囲気がとっても伝わってくるので、これが居酒屋好きには面白いんですよね~。

独り宅飲みをしていても、居酒屋に行った気分になるし、かなりお酒が進んでしまいます。

吉田類の酒場放浪記はhuluで見る事ができます↓今なら2週間無料トライアル中です!

まとめ

というわけで私の独り宅飲みはこんな感じです。ちょっと雰囲気を作るだけで、劇的に楽しさが変わりますので、宅飲み初心者の方は是非試してみてください。自宅だからって、飲み過には注意ですよ~!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。