マキシマムザホルモンの映像作品『Deka Vs Deka~デカ対デカ~』ネタバレヒントあり感想など

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

2015/11/18に発売になりました、日本をはじめ海外でも大人気のロックバンドであるマキシマムザホルモンの7年ぶりの映像作品『デカvsデカ(Deka vs Deka)』を視聴終了しましたので、感想を書こうと思います。(下部にネタバレが掲載されておりますので注意)

スポンサーリンク

マキシマムザホルモンの映像作品『デカvsデカ(Deka vs Deka)』

視聴した率直な感想は「すごい丁寧に作りこまれた作品、もっともっと見たい」といった感じ。

7年ぶりの映像作品ということで、今回はかなり気合がうかがえる作品となっておりました。

まずそのボリュームに驚愕するのですが、「Deka Vs Deka~デカ対デカ~」はなんと(DVD3枚+BD+CD) というこで、総収録時間が12時間を越えます。

おいおいマジかよっ!て感じなのですが、気になる収録内容は以下の通りです。

DVD+BD

  • 予襲復讐ツアーZepp東京公演
  • ドキュメントオブ暴君 〜今、明かされる真実の与田マコ〜
  • マキシマム ザ ホルモン林間学校
  • MASTER OF TERRITORY~俺たちにマスはある!~
  • 地獄絵図未公開6公演
  • 海外フェス&ツアー、ナヲ結婚式、ホルモンお泊まり会などを含む7年分のメンバー厳選秘蔵オフショット
  • 〜ナヲ出産密着ドキュメント〜私が、ママになるまで…
  • 時空のはざま〜消えたケータイ電話〜
  • 【R-18指定!?】実録!缶詰男〜あの缶詰を開けるとき〜
  • 豪華共演!バンドマン総勢111名によるラジオ体操リレー
  • 検証!マキシマムザ合法トリップ〜トリビュートオブOH!MYコンブ〜
  • MV集
  • 野外フェスMV

CD

  • 幻のファーストアルバム「耳噛じる」新アレンジ新録音版「耳噛じる真打」 全7曲

封入特典

  • 三種の珍器1 禁断の袋とじ
  • 三種の珍器2 謎のスティック
  • 三種の珍器3 秘密!暗号解読シート

といった内容が収録されており、私は全てを視聴するのに2日かかりました。

参戦してまだ映像化されていないMONSTERのフリーライブが入っていなかったのが残念でしたね、あれカメラ入っていたけどどっかでいつ映像化されるんだろうな〜。

こだわりが半端ではない

この映像作品はマキシマムザホルモンのギターであるマキシマムザ亮君の総指揮・総監督の元作られた作品で、細部にまでこだわりが半端ではありません。

「ロックバンドの映像で、こだわりってなんだ?ライブ映像とMVとかじゃないの?」

と思ってしまうのですが、マキシマムザホルモンの映像はそれだけではありません。

マキシマムザ亮君が腹ペコ(マキシマムザホルモンのファンの事を腹ペコと呼びます)の為に、そして自分の欲望を満たすために作られたこの作品は一切の妥協がありません。

ライブ映像やMVに加えて思わず涙が出るようなドキュメントや、お腹を抱えて笑ってしまうほどのオフショットなど、これはマキシマムザ亮君そしてマキシマムザホルモンと制作スタッフによる壮大なエンターテイメント作品としか表現のしようがありません。

絶対に見て損はしないと思います。

少し気になるところも

狂気の視聴システムが搭載されている今回の『Deka Vs Deka~デカ対デカ~』ですが少し気になる所も…。

具体的な事はネタバレになってしまうので言えませんが、三種の珍器3 秘密!暗号解読シートを使うタイミングでそれは聞いてなかった!と感じる箇所がありました。

ネタバレ解禁の雰囲気なので2015/12/26追記
スタートアップディスクの暗号を解読して、パスワードをすべてゲットするには予襲復讐のアルバムが必要になります。

少なくとも、ホルモンの作品としてこれを始めて買うという人はあまり親切でない、途中でつまづいてしまう部分が出てきます。

つまり腹ペコデビュー推奨作品とは言い難い、かなぁと…。

とてつもないこだわりを持って作られた商品、ネタバレ禁止を歌うのもとてもわかりますが、であれば前もってここは告知しておいたほうがよかったような気がしました。

ネタバレ解禁

マキシマムザ亮君の分身であり、この映像作品のヒントを教えてくれていたへこみんのアカウントが以下のツイートをしたので、実質ネタバレ解禁ということでしょうか?

以下ネタバレのヒントをつづったへこみんのツイートが有りますので、見たくない人は注意してください。

まとめ

いろいろ書きましたが、とにかくマキシマムザホルモン7年ぶりの映像作品、2日がかりで笑いと涙を与えてもらい、大満足でした。

ホルモンファンもそうでない人も絶対に見ておかないと後悔する内容になっております。

ぜひチェックしてみてください。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。