片手に収まるSEA TO SUMMITウルトラシルデイバックが便利!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。
本日は片手に収まる超コンパクトなサイズに収納することができるデイバックSEA TO SUMMITウルトラシルデイバックのご紹介です。

これは今年のフジロックで場内用に使っていてかなり良い商品でした。

SEA TO SUMMITウルトラシルデイバック

こちらをご覧下さい、これをみて誰がデイバックだと想像できようか…。

開いてみるとこんな感じ。袋はデイバッグに縫い付けてあるので、無くす事はありません。

表に返すとおお!確かにデイバックの形をしています。

生地にはウルトラシルという素材が使われています。

ウルトラシルとは

非常に引き裂き強度、耐久性の高い【コーデュラ®ナイロン】にシリコン浸透加工を施した、軽量で撥水性能を兼ね備えた機能素材です。すべりの良い光沢感のある生地のため、かさ張らずコンパクト収納が可能です。 

という事でなかなか耐久性もあるそうです。

中身に色々詰めてみた感じではこうなります。重量は68g容量は20Lシリコン防水加工がされています。

20Lって結構入りますね。もちろんアウトドアや、ハイキング、フェスなどには最適なのですが、買い物のエコバッグとしても問題ないと思います。

ヘリノックスを2脚ぶち込んでも余裕があります。

ショルダー部分の長さ調整部分は少し細いので心もとないかなと思いましたが、使用してみるとそんなに気になりませんでした。

ショルダーはぺらぺらですが、中に荷物を入れて背負うと思いのほかフィットします。

しまうときは適当に空気を抜きながら小さく畳んでいって

無理なく収まります。

収納状態でカラビナやキーホルダーに付けることもできます。

まとめ

1つ持っておくといろいろな場面で使えるこちらの商品、夏フェスや、アウトドアに持っていってみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。