TwitterのConsumer key(コンシューマーキー)等を取得する方法

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日はTwitterのAPIを利用するために必要なConsumer key,Consumer secret,Access token,Access token secret等を取得する方法を書いておきたいと思います。

Twitterのデベロッパーサイトにアクセス

まずはコチラ→Twitter Developersにアクセスします。英語でも焦らないでください!めちゃくちゃ簡単だから大丈夫です。

右上のアイコンからMy aplicationを選択します。

twitterdevpage

Create New Appボタンをポチります。

twitterdevpage2

アプリ作成画面になったら各種情報を入れていくのですが、基本的に適当でいいです。

  • Name

アプリの名前を本来入れますが、今回私はWordpressのウィジェットでコンシューマーキーが必要なだけなので、適当に 。

  • Description

上記と同じ理由で適当に、短すぎると怒られるみたい。

  • Website

制作するアプリの公式ページを入れる今回はブログのウィジェットで使うのでそのままブログのURLを入れました。

  • Callback URL

callbackするアプリを作るときに入力する。使わないので空欄

入力が終わったら注意事項の左下にあるYes, I agreeにチェックを忘れずに入れてCreate Your Twitter Aplicationのボタンを押します。

twitterdevpage3

問題なければ作成したアプリケーションの画面に移行します。画面右上のTest OAuthのボタンを押すと…。

twitterdevpage5

じゃじゃーん!欲しかったConsumer key,Consumer secret,Access token,Access token secretのデータが取得できました。

twitterdevpage6

まとめ

コンシューマーキーと言われるとややこしいイメージですが、実際簡単に取得することができます。開発者でないと、あまり使うことが無いかもしれませんが、参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。