ドッペルギャンガーフォールディングキャリーワゴン買ってみた

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

さて先日のアウトドア用キャリー比較記事で結果的に購入したドッペルギャンガーフォールディングキャリーワゴンが届いたので開封してみたいと思います。

スポンサーリンク

ドッペルギャンガーフォールディングキャリーワゴン組み立ててみる

ダンボールからずるっと引き出すと、ジャーン!予想より大きかったですが、形状的に車には載せやすいです。

外側のカバー外しますとこんな感じ、ココからタイヤの4隅を引っ張って広げていくのですが、最初は少し苦戦しました。

少し広がったら底面をぐぐぐっと押すとスムーズに広がります。

広げたらワゴンの底面に付属の板を敷くと完成。

ジャジャジャーン!

150L耐荷重100kgはだてじゃない!めちゃめちゃ入りますね。

写真はテント3台、テントマット、シュラフ×2、チェア×2をテキトーに載せてみましたが、まだまだ入ります!ざっくり4人キャンプくらいの荷物は軽々入りそうですね!

丸洗い可能なタイプも出ました!

替えタイヤもあります。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

3 comments

Leave Comment
  1. Pingback: アウトドア用キャリーカートを比較検討してみる | ガジェとろ

  2. むこうはら

    真似して買っちゃいました。

    参考になりました。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。