メガネは個性の時代!超個性的なメガネ達を紹介

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

私は6歳からメガネをかけている生粋のメガネユーザーなのですが、もう20年以上付き合っていると、メガネも普通のデザインは大概買い尽くして、ドンドン個性的なメガネが欲しくなってくるものですね。

なので今回は、私が購入検討している個性的なメガネ、もしくはメガネブランドをご紹介いたします。

JiNS MEN WOOD TONE

まずご紹介したいのは、格安メガネチェーンで有名なJiNSのMEN WOOD TONEというシリーズです。ご覧の通りこちらの商品は木の質感を表現したメガネです。カラーも5種類あり、カラーでだいぶ印象が変わりますね!

menwoodtonemenwoodtone2

個人的にフレーム全体が太い方が好きなので、そういった部分も満たしてくれるなかなか良いシリーズかと思います。価格も買いやすいのでおススメです。

JIN’s オンラインショップ

by カエレバ

EFFECTOR エフェクター

こちらは芸人の宮川大輔さんが愛用しているということで人気のメガネブランドエフェクターです。

エフェクターという名前は、エレキギターの音色をさまざまに変えたりする、ギターの周辺機材の名前なのです。商品名に実在する音色の名前を使っていたりするところも、イヤーオシャレ!

by カエレバ

エフェクターは色々なブランド等とのコラボも積極的に行っていて、種類が豊富なのも魅力的ですね。

GRAFFITI BIKER’S グラフティ バイカーズ

こちらのシリーズは商品それぞれにバイクの名前が付けてあって、その名前のバイクをイメージしたデザインで作られています。

いやーしかしどれも個性的でたまらないですねぇ。個人的にはニンジャ、セロー、モンキー辺りが気になります!

コチラがSEROW セロー

grafittybikers

こちらがMONKEY(漂う解決ゾロリ感)

grafittybikers2

by カエレバ

 

GRAFFITI BIKER’S

まとめ

結構個人的な好みに偏ったチョイスになってしまたような気がしますが、普段メガネをかける方は、ちょっとした遊び心やハズシテクニック的な感じで購入してみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。