関孫六ワイドキャベツスライサーでコンビニサラダからの卒業

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

皆さん野菜、食べてますか?私はダイエットを始めてからサラダを積極的に家で作って、お弁当に持って行ったりしています。

サラダを作るのはいいのですが、野菜を切るのに時間がかかったり、めんどくさいなぁと思っている方は多いと思います。

そんな方にご紹介したい、商品がこちら!

関孫六ワイドキャベツスライサー

関孫六ワイドキャベツスライサーです。
この商品は時間短縮で主にキャベツの千切りが超ハイスピードかつ、綺麗にできる商品です。

関孫六とは室町時代の有名な刀鍛冶らしいです。いやぁカッコいい、男子向きですね。

みてくださいこの刃の部分!

漫画にでも出てきそうな、装飾にグッときますね。

グリップ部分にも関孫六のロゴが刻印されています。

食材が小さくなった時に、手を傷つけないための持ちてが付いています。これは収納時にサイドの爪で固定出来る様になっているので、刃の部分を隠すことが出来て安全です。

裏はトゲトゲで食材をガッチリキャッチ

関孫六ワイドキャベツスライサー使ってみる

4分の1くらいにカットしたキャベツを用意します。

水の張ったボウルか何かを下に用意して、関孫六をセット!

前後にスライススライス!!

すると…

こんなに綺麗な千切りキャベツが出来まーす!

食材が小さくなってきたら、安全のために持ち手をつかいます。

ギリギリまでスライスすることが出来ます

どうでしょうこのキャベツの千切りの出来は!

試しに半分にカットしたパプリカで試してみると…。

この薄さ!

というわけでハイスピードでサラダの完成です!

まとめ

自宅でサラダを作るのは何かとめんどくさいですが、コンビニでサラダを買うよりはるかに安く作ることが出来ます!皆さんもこのスライサーで自作サラダを作る習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

2 comments

Leave Comment
  1. Cake

    えーっと。
    「関孫六 ワイドスピード千切り器 (ガード付き) 太 DH-3306」

    「関孫六 ワイドキャベツスライサー (ガード付き) DH-3304 」
    の間違いだと思われます。(泣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。