飲食店のレビュー記事にVineで動画を埋め込むとインパクトが10倍アップする!

Pocket
LINEで送る

slooProImg_20140220093557.png

今日は普段飲食店訪問やレビューブログを更新する際に、お勧めしたいVineの使い方をご提案いたします。

まずはこのあいだエアーズロック肉で有名な大木屋に訪問した時の記事をご覧ください。

【大人のディズニーランド】大木屋 日暮里でエアーズロック肉を食べてきた!

記事の真ん中あたりに2つVineの動画を埋め込んだのですが、どうですか?動画が挿入されることで、インパクトがでませんか?でていますよね?ますよね?ね?

最近はネタフルさんもVineを使って記事を更新していました。突如現れるあぶり動画のインパクトがすごいですよね!

「俺の魚を食ってみろ!! 神田分店」おうおう食ってやる!パクリ!美味いじゃないか〜〜〜い!新鮮な刺身と冷酒を堪能!!

Vineをオススメする理由

Vineはその流用のしやすさがお勧めしたい理由です。
6秒で完結するので、いちいち構成を考えて動画を撮影する必要がなく、短い動画なので、YouTubeのようにいちいちアップロードにかかる時間を意識することなく、パッと撮影して、そのまま公式から埋め込み動画としてソースをコピペするだけで使える手軽さが魅力ですね。

Vineの埋め込み方法

まずは公式サイトにアクセスしてログイン、自分のプロフィール画面に移動して、埋め込みたい動画の灰色の…をクリックしてEmbedを選択。スマホの方は「この投稿を共有する→埋め込む」を選択。すると該当箇所のURLが発行されるのでブラウザににURLをコピペしてアクセスします。

Vine

あとは書きにしたがってソースをブログに張り付ければOK!

Vine2

まとめ

基本的には動画なので、焼き物を食べに行った時に焼いているジュージューっといった音を収録したい、なべものグツグツした感じを見せるのにはとっても相性が良いと思います!それ以外にも、目の前で切ってくれるサービスなどがあった場合など、案外飲食店レビュー×動画っていうのは流行るのではないでしょうか?

by カエレバ

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

2 comments

Leave Comment
  1. Pingback: ワンコの短編動画を容量気にせず気軽に撮りたいのでVineを導入

  2. Pingback: ワンコの短編動画を容量気にせず気軽に撮りたいのでVineを導入 - ダレデキブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。