スーパーで買えるちょっと贅沢なレトルトカレーがうまい!

Pocket
LINEで送る

皆さんカレー大好きですよね!?私もカレー(レトルトカレー)が大好きなのですが、今回は少しお高いレトルトカレーを2つ食べてみたので、レビューしたいと思います。

今回食べたカレー

今回食べたカレーはコチラの2つ

新宿中村屋 極める牛肉カリー

スーパーではだいたい400円〜500円で販売されているこちらのカリー(中村屋ではカレーのことをカリーという)
黒いパッケージーが豪華な雰囲気を醸し出していますあの有名な中村屋のカリーという事でテンションは自然と上がります!

1食分は230gでカロリーは343kcalだいたい普通のカレーは200gってのが多いので少し多めですね。カロリーもそこそこ高い!
辛さレベルは5段階中4結構辛いのでしょうか?

中袋には新宿中村屋の文字が書いてあります。その下には刻印で極める牛肉と書かれています。

MCC 100時間かけたカレー

あまり馴染みがないかも知れませんがMCCは主にレトルト食品やパスタソース、スープなどを作っている食品会社さんです。
金額は400円ほど一般的なレトルトカレーよりはやはり少し贅沢な価格ですね。100時間という具体的な数値情報を出されると惹かれてしまうのはブログのタイトルと一緒ですね。

1食分は200gでカロリーは263kcalだいたい平均的なレトルトカレーの数値ですね。
辛さレベルは5段階中4こちらも結構辛いのでしょうか?

中袋にもしっかりロゴが刻まれていて、他のカレーと一緒に湯然した時にわかりやすくて良いですね!

いざ!実食!

どちらも調理時間は沸騰したお湯にいれて5分〜7分

100時間かけたカレー

やはり100時間かけているというだけあって、濃い色のカレーですね!

具の形が残っているのは牛肉だけですが、けっこうゴロっとした牛肉が入っています。ルーは野菜のすりおろしが入っているような、ざらっとした舌触りで野菜の甘みがすごくきいていて深みがある感じ。正直全然辛さはありませんでしたが、個人的には辛くなくていいのでOK

新宿中村屋 極める牛肉カリー

こちらは牛肉とジャガイモが大きめに形を残しています。ルーは100時間かけたカレーと同じようにざらっとしていますが、味はこちらの方がパンチがある感じでスパイシーさが強いです。お肉とジャガイモの存在感がGOOD!

まとめ

という訳で、今回は少し贅沢なレトルトカレーを食べてみました!スーパのカレーコーナーには色々魅力的なレトルトカレーが沢山あるので、今後も積極的にレビューしていきたいと思います。

by カエレバ

 

by カエレバ

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。