いなば『とりそぼろとバジル』いなばのタイカレーシリーズの缶詰食べてみた!

Pocket
LINEで送る

いなばのタイカレーとは?

いなばのタイカレーは、
ネット上から芸能人まで愛好者が多いタイカレーシリーズ!
100円ローソーンやスーパーで売っている、カレーの缶詰ですが、
話題になった頃は売り切れが続出するぐらい大人気でした。

このシリーズは缶詰感が一切無く、
本場のタイ料理屋で出されてもおかしくないクオリティが人気の秘密です。
製造は本場のタイでつくられています。

あの有名ブロガー(@OZPA)氏も銀座で食べてますね。

「安くてうますぎる!」と巷で話題騒然の缶詰「いなばのタイカレー」をApple Store銀座前で食べてみた!ってかうますぎて感動した!   OZPAの表4

「安くてうますぎる!」と巷で話題騒然の缶詰「いなばのタイカレー」をApple Store銀座前で食べてみた!ってかうますぎて感動した!   OZPAの表4

とりそぼろとバジルとは

元々この缶詰シリーズが出て人気が出た後に、
ネット販売限定で発売されていたこの『とりそぼろとバジル』ですが、
今日最寄りのスーパーに行ったらあったので衝動買いしてしまいました。

パッカーン
明けた瞬間部屋中に広がる異国情緒たっぷりな香り。

予想より水っぽい!?
私はレンジであたためたのですが、あたためると油が液化して
よりスープ状に…。これ失敗したな。
がパオライス風に食べる時はそのままの方がいいかもしれません。

パクリ。おいしーっ!
味はニンニク強めのしっかりした味付け。
とにかく匂いがすごいので、
会社で食べるのははばかられるかもしれません。

ぜひ皆さんも試してみて下さいね!

by カエレバ

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。