ニンテンドークラシックミニ「ファミリーコンピューター」をレビュー!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

アラサーかつファミコン世代の私が待ちに待った商品がついに発売されました。

ファミコンは私が購入した初めてのゲームでとっても思い入れが深いですね。

同じ世代の人ならこの感覚わかると思います。

そんなクラシックミニファミリーコンピューターをレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ニンテンドークラシックミニ「ファミリーコンピューター」開封

うおおおおお。

Amazonの段ボール箱から出てきたこいつを見た瞬間、子供の頃に戻ったようなワクワク感を思い出しました。

famicon2

パッケージの裏側には内臓されている30タイトルのゲームのパッケージが!

ディスクシステムを含め、名作ばかりが揃っています。

僕ものめり込んだゲームばかりで、このパッケージを見ているだけでうっとりします。ごはん3杯は食べられます。

famicon3

というわけで開封していきます。

説明書と保証書、HDMIケーブルとマイクロUSBケーブルがすでに付いているので、届いたらすぐTVに接続して遊ぶことができます。

famicon4

ひょおおおお!ピッカピカのファミコンだあああああ!

ドキドキするよ。興奮するよ。

famicon5

細かい部分を見ていきます。

スイッチ周りや、ここの周辺機器用の端子の部分など再現度が高くて嬉しいです。

あ、カセットを入れる蓋は開かないんですね。

あ、ガシャコンもできないんだ……。残念。

本体裏側です。

ちゃんとファミリーコンピューターって書いてありますね。

しっかし本当に手のひらサイズだな。

famicon10

1コンと2コンにクローズアップしてみます。

サイズ感はやっぱりちょっと小さいとは感じますが、ギリギリ操作はできます。

全体的なサイズ感と手のひらサイズの縮尺にする以上仕方がないですよね〜。

むむっ!2コンのマイクは再現されていないのか〜残念。

famicon12

接続には、HDMIケーブルとマイクロUSBケーブルを使います。

最近はTVにUSB端子が付いているものがほとんどだと思うので、そのまま接続することができそうですね。

ニンテンドークラシックミニ「ファミリーコンピューター」で遊んでみよう

といわけでセティングが完了しましたので、早速遊んでみようと思います。

famicon15

電源を入れると、メニュー画面が表示されます。

プレイしたいゲームを選べば、ゲームが始まるようになっております。

famicon16

カービィなつかしいよ!楽しい!

対戦が面白いくにおくんの大運動会!

エキサイトバイク!あの頃の思い出が蘇る!

ゲームを終了するにはリセットボタンをおします。

プレイ中のデータは、1つのゲームに対して4つのデータをセーブしておくことができます。

これはい気にせずいつでも中断できるので、うれしい!

famicon21

ちなみに設定から画面サイズなども変更することができます。

まとめ

30タイトルも名作が楽しめるニンテンドークラシックミニ「ファミリーコンピューター」のレビューでした。

年末年始はこれでファミコン三昧の生活が送れますね。

いつでもファミコンの有名タイトルがプレイできるのは本当に最高!

YouTubeでゲーム実況でも始めましょうかね笑

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。