赤坂うのあんでランチにとろとろ親子丼でお腹いっぱいだ!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

先日赤坂で久々にランチをするタイミングがあったので、同僚に連れて行ってもらったお店がとても良いかんじだったので、是非ご紹介したい。

赤坂で親子丼と言うと『はやし』さんなどが思い浮かびますが、そちらにも負けない美味さでしたよ。

赤坂うのあん

うのあんさんは千代田線赤坂駅から徒歩2分という好立地!銀座線・南武線の溜池山王からも2分で行けます。

階段を降りて、地下に降りたところ。

外観はこんな感じです。

ランチタイム終了のギリギリに訪問したのですが、嫌な顔一つせず対応してくれました。優しい。

ランチタイムの名物は親子丼

こちらがランチメニューの名物親子丼です。

親子丼は下記の中から選ぶことになります。

大和肉鶏『特製親子丼セット』1,300円

Aセット1,100円 奈良県産(大和肉鶏)

Bセット980円 和歌山県産(紀州地鶏)

それぞれセットには小鉢とつみれ汁と漬物が付いてきます。

私は迷いなく1番豪華そうな、特製親子丼セットをオーダーしようと思ったのですが、どうやらこの日はすでに大和肉鶏が切れてしまったそうで……紀州地鶏を使って特製親子丼セットを作っていただきました。

豪華な特製親子丼セットを頂く

わーお豪華な外見にフタが閉まっていて期待度が高まります……。

それではいざオープン。

ひゅああああ!

半熟トロトロに仕上げられたたまごの布団のうえにさらに私の大好きな黄身が乗っている!さらにはなんか手羽?手羽にしてはデカイ!骨の付いた肉がどかーんと乗っていて武器みたいでかっこいい、圧倒的な強さを感じます。

ふとサイドに目をやると、まさかの小鉢が鶏のタタキですよ〜。

これは嬉しい!プリプリした鶏肉の食感を昼間から楽しめるとは。

ちょっとビール飲みたい。

肝心の親子丼はトロトロに仕上げられたまごに、素材を生かした優しい味付けが、もう昔から知っている旧友のような安心感。

気付いたら一緒にいる、何もしなくても時間が流れていく。

そんな親子丼ですね。

ぐわ!やばい卵の丘を流れる黄身! #赤坂 #ランチ #黄身くずし #親子丼

アリマックスさん(@takashiarima)が投稿した動画 –

ちなみにこちらの特製親子丼は実はフォアグラが入っているそうなのですふふふ。

実際フォアグラがどんなものなのかは是非足を運んで食べに来てください(写真撮り忘れただけ)

まとめ

赤坂のランチでは久々にいいお店だなーと思ったのでブログに書きました。

ちなみにつみれ汁も美味しかったしボリーュムも満点なので食いしん坊男子にもオススメですよ(100円引きで少なめも可能)

なんか、帰りにバナナをくれたりちょっと不思議で良い店なので、気になった方はチェックしてみてくださいね!

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

赤坂うのあん店舗詳細

住所:東京都港区赤坂2-6-22

電話:03-3585-7116

営業時間: 11:30~14:00, 17:30~0:00

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。