そろそろ私の愛するアジアンランチの話をさせてくれ

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

皆さんはアジアンランチって知っていますか?

都内で働いている方なら、多分一度は見たことあるのではないでしょうか?

アジアンランチはまさにその名前の通りアジア料理のランチを移動販売車で提供するお弁当屋さんです。

私はとにかくアジアンランチが大好きで大好きでたまらないので、本日はこの愛をブログにぶつけてみたいと思います。

アジアンランチとは

アジアンランチはタイ、ベドナム、ミャンマー、インドネシア、パキスタン、ブータン、インド、中国、韓国などなどアジア各国のおいしいお総菜を月~金曜日の毎日日替わりで出店している車載型の店舗です。

アジアンランチは都内に数十店舗ありますが、(asianlunchHP参照)残念ながら公式のホームページは頻繁に更新されておらず、最寄りの店舗情報を調べるのになかなか苦労します。

今はないお店、こちらには載ってないお店もたくさんあります。

なので、たまに歩いていて突然知らないアジアンランチの店舗を見つけたりすると思わずガッツポーズしたくなりますね。

絶対情報を求めてる人がいるので、個人的にアジアンランチさんのホームページメンテナスとかリニューアルしたいぐらいの気持ちです。アジアンランチさんその気があったら声かけてくださいね(笑)

料金スタイルとラインナップなど

アジアンランチは、まずお弁当の形式を決めて、その後にご飯を白米か玄米どちらかを選び、更に日替わりのおかずを選んでお弁当に乗せてもらうというスタイルです。

お弁当の形式は3種類。

  • カレーボックス(600円)
  • 3品ぶっかけご飯(650円)

この2つはこんな感じのボックスで、違いはおかずが1品乗るか3品乗るかってところ。

  • おかずの量がちょっと多いランチボックス(750円)

全てご飯の量は変わらず、チョイスできるおかずの数とおかずの量が少し変わってきます。

個人的にはおかず多めのランチボックス玄米で1品はカレーをチョイスするのがオススメです。

お弁当を購入した人にはトムヤムスープが100円で購入できるので、ぜひこちらもお試しいただきたいところです。

こくうますっぱからでめちゃ美味しいんですよ。

日替わりのメニュー例

日替わりのおかずは全部で6種類、基本的にカレーが2種類とおかずが4種類という形式が多いです。

毎日変わるので全く飽きることはありません。

こちらはある日のメニューの例ですがインド、タイ、沖縄、マレーシアというラインナップです。

  • INDIAインド『生クリームパンプキンカレー』弱辛
  • THAILANDタイ『イサーン地方のラープ鶏唐揚げ 「ラープガイトート」』弱辛 +50円
  • OKINAWA沖縄『琉球の長寿料理 ゴーヤチャンプルー』辛無
  • MALAYSIAマレーシア『スライスしたレモングラスと鶏挽きの香り焼きビーフン』弱辛
  • THAILANDタイ『東北部イサーン地方料理!炙り豚トロとエリンギの薬草ハーブ和え「ラープヘット」』中辛
  • THAILANDタイ『世界初!アジアンランチ考案 湯葉のココナツグリーンカレー』強辛

ランチボックス玄米で、グリーンカレー、ラープガイトート、ゴーヤチャンプルーをチョイスした例がこちらです。

どうです?うまそうでしょ?

メニューメール受信で50円割引も

ちなみにアジアンランチはメルマガに登録すると、その日のメニューが朝送られてきます、しかもそのメルマガを提示すると50円引きになるサービスも行っているので、これは登録するしかないですよ!

まとめ

いかがだったでしょうかアジアンランチに興味出てきましたか?

スパイシーで味が濃いめのアジアンランチで残暑を乗り切りたいところですね。

ちなみに都内に住んでいる方以外でどうしてもアジアンランチが食べたい!という方には楽天でレトルトの販売もされているので、こちらもチェックしてみてくださいね。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。