FUJIROCK(フジロック)’16の4日間で食べたすべてのフェス飯20選

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

今年も書きます!フェス飯をこよなく愛する私アリマックスが、フジロック’16の4日間の中で食べたフェス飯どーんと20選。

食べすぎ?いやいや全然まだまだですよもっと食べたい!

来年の為に今年初登場の店舗も含めて、色々食べてきたのでご紹介させていただきます。

まぁ実は酔っ払って写真を撮り忘れたものもあるのでもっと食べてるんですけどね、ふっふっふっ。

ちなみに昨年の記事はこちら

【フェス飯】FUJIROCK(フジロック)2015の4日間で口にしたすべてのフェス飯を紹介するぞ! | ガジェとろ

スポンサーリンク

長城菜館 台湾ルーロー飯 台湾まぜそば

毎回前夜祭は場外カレーショップのカレーから食べると決めているのですが、見た瞬間に心奪われてしまった場外の台湾ルーロー飯(800円)

八角の香り漂うプリプリの肉肉しさ、ボリューム満点でああうまい。

1食目からテンションの上がる私。変な顔してるね。

台湾まぜそば(800円)はルーロー飯に比べて若干ボリュームに弱さを感じるので、少なめの量で台湾を感じたい方は、こちらの方がいいかも知れません。

ががっと混ぜてかきこむのもまた良い。

湯沢東映ホテルの鉄板焼きステーキハウス ステーキ丼

愛して止まない場外のステーキハウス。

昨年食べたミックスステーキ丼もうまかったのですが、やはり牛も最高!

柔らかくて肉汁溢れるうしうしうしー!

博多もつ鍋うみの もつ鍋ちゃんぽん

今年から場外から、オアシスに移動したもはや安定の博多もつ鍋うみののもつ鍋ちゃんぽん(600円)

ここまで透明感のあるもつって本当に食べた事がない。

透明感があるのにぎゅっと旨味が凝縮されている。

フジロッカーに優しい一杯ですね。

辛獅子 京辛麺 ジャンボ串天

初めて食べた辛獅子の京辛麺(700円)がとても良かったです。

辛さは段階が選べるのですが、私は普通を選びました。

しっかり辛いのですが、それよりも旨味がすごい!旨辛ってのはまさにこれですね。

スープも全部飲み干したくなるほどの旨辛。

一緒にジャンボ串天も注文しました。

二度漬け禁止のタレにくぐらせたとり天、正直こちらはフツーですかね。

揚げたてを食べられたらまた違ったかもしれません。

苗場雪塾 きりざい丼

納豆、卵、漬物などがもりもりっと乗ったきりざい丼はフェス飯の中でもオアシスのような存在ですよね?

今回は苗場雪塾のきりざい丼(600円)を食べましたが、苗場食堂なんかにもあるので、そちらもオススメですよ。

残念ながら苗場雪塾はオペレーションがかなり遅い……朝カレーの時間帯はなおさら。昨年も感じたのですが、今年も改善は見られなかったので、購入するときは時間に余裕があるときにしましょう。

肉山 肉山特製カツカレーライス

今年から新設のオレンジカフェエリアの期待の新店舗予約が即埋まってしまうと噂の肉山さんが、ついにフジロックにも進出です。

肉山特製カツカレーライス(1,200円)と目玉が飛び出るほどお高いですが……。

見てくださいこれ。食べ応えのあるカツが3つも乗っていて、さらには旨味たっぷりのカレールーの中をゴロゴロとお肉が泳いでいる。

至福のひと時を味わうことができました。

越後のきつねや 栃尾ドックブラック

こちらも今年からの新店舗、ところ天国の越後のきつねやさんの栃尾ドックブラック(500円)

濃厚で甘めななひき肉と、シャキッとした野菜が分厚い栃尾あげ(油揚げ)に挟まれていて、ビールに合う!うまい。

小腹が空いた時にオススメです。

MANIMAL 森のガパオ

こちらも今年初出店、オアシスエリアにデカデカと黒バックに白文字でガパオやと書いてあるのが目立つこちらのお店の森のガパオ(700円)

この森のガパオが最高!

たっぷり盛られたパクチーとレタスの中から卵とピリ辛のひき肉が出てくるんですけど、味のバランスもしっかりした辛さも言うことなし。

実はもう1食お代わりしてしまおうかと迷ったくらい美味しかったです。

たぶん来年も出店してくれることでしょう。

slooProImg_20160810023509.jpg

元祖 越後もち豚 もち豚串

オアシスエリアの奥、毎年出店している元祖越後もち豚 もち豚串(500円)

まさにフジロックのフェス飯を代表する一品で、説明はいらないほどかと思います。

食感もいいしジュワッと溢れる甘いうまい脂がたまらんです。

フジロックでもっともビールに合うつまみと言っても過言ではありません。

ハヒーしみるぅ。

渡なべ 特製海老のまぜそば

こちらもここ数年ではとっても人気の、オアシスエリア渡なべさんの特製エビのまぜそば(全部のせ1,000円)です。

ぐっちゃぐちゃにまぜてリフトアップした瞬間に鼻を包み込むエビの香りが香ばしく気づいたら一心不乱に食べ続けてしまいます。

またクセになる味でリピートしたくなるんですよねぇ。

天国バーガー

30分待ってでも、食べたいこちらもフジロックの名物の1つところ天国の天国バーガーです。

目の前で焼かれるパティを見せられて、行列の間にお腹がなってしまいます。

Chicke man ブラジリアンチキン定食

こちらはワールドレストランのChicken manさんのブラジリアンチキン定食(900円)

「香ばしくパリッと焼かれた皮と塩気の強さが、硬めに炊かれたご飯に合う合う!トマトソースの酸味もグッドすぎて穴がない。骨まで食べたい。

日の出食堂 ジンギスカン丼

オアシスにRISING SUN ROCK FESTIVALが日の出食堂として、出店しているお店のジンギスカン丼(700円)

しっかりとした歯ごたえのジンギスカン丼、決して臭すぎないけどジンギスカンの特徴をしっかり残したべごたえのある丼です。

カラビンカ ガパオライス

今年初出店かつ、DAYDREAMINGという立地に現れたカラビンガというお店のガパオライス(800円)

ガパオライスは美しかったですが、ドリンク類が充実しているのも気に入りました。

グリルワーク アボカドガパオ

場外エリアグリルワークのアボカドケバブ

ケバブなんてどこでも食べられるのに……ついついやっちまいましたね。

アボカドのまろやかさが相まっておいしい。

Fruit collection kakumi アボカドバーガー

こちらも今年オアシスに初出店のアボカドバーガー。

フルーツ屋さんが作ったアボカドバーガー(600円)

さっぱりしていておいしい。3個ぐらい食べられますなこれは。

ADONYS やきとり ポテトフライ

最後の最後に食べたのは、オアシスのエリアに今年初出店のADONYS やきとりとポテトフライが100円だったのですが、暖かいし安いしとっても嬉しい気持ちになりました。

まとめ

さてさて私のフジロックにて食べまくった記録はいかがだったでしょうか?

今年の個人的にベストフェス飯は森のガパオですね!是非来年も出店して欲しいところです。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。