フジロック2016年1日目の話

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

前回の前夜祭の記事に続き、フジロック1日目に参加してきましたので、レポートです。

初日の朝、例年より混んでいるキャンプサイト

やはり2016年で20周年の今年は、例年より混んでいる模様です。

初日の朝でキャンプサイトの下部の方は既にテントがたくさん!早くもフジロック名物斜めテントが乱立しております。

苗場温泉は初日は男子10分程度の待ち時間

キャンプサイト内にある苗場温泉(入浴施設)は9時くらいの時点で、男子10分位待ち、女子は待ち時間なしでした。

例年だと初日の朝のお風呂はならばないけいこうなのですが、この辺りも今年の入場者の多さを物語っていますね。

毎年トイレにしろお風呂にしろ、女性が並んでいることが多いのですが、今年は男子トイレや男湯のほうが運んでる印象ですね。

前夜祭から営業していて、下記の時間対なら入浴が可能です。

まぁだいたい清掃時間の12:00〜15:00を避ければほぼいつでも入れるよって感じです。

朝ごはんは場外 苗場雪塾のきりざい丼

ひとっ風呂浴びた後は、朝ごはん!

場外の苗場雪塾のきりざい丼を食べます。

苗場雪塾のきりざい丼はとても美味しいのですが……午前中は朝カレー(300円)のオーダーに追われがちで、なかな出てきません。

15分くらい待ったかな?この辺りは去年と変わってなくて若干がっかり……。

レッドゲートから入場

今年導入されたリストバンドに埋め込まれたICチップを、センサーにかざして入場します。

特に問題もなくスムーズに入場することが出来ました。

レッドゲートのオープン時間は前夜祭はクローズ、開催日の日の9:15〜24:00まです。

急坂は難点ですが、キャンプサイト利用者にはとても助かりますね。

HMVのブースでタオルを貰ったりしてオアシスを満喫。

見たライブとか

快晴のグリンステージ、田舎へ行こうが鳴り響いてフジロックのスタートです。

1発目はグリーンステージのBOREDOMS。

ここ数年ROUTE17ALLSTARSでドカーンとスタートしてたイメージとはまた違ったのっぺりとした立ち上がり。

何曲か聞いて、マーキーのLUCKY TAPESへ。

LIVEを見るのはじめてでしたが、とても心地よいサウンドで体が勝手に動いちゃいますね。

初日という事でとても元気だったので、ボードウォークでサクサクヘブンへ移動。

奇妙礼太郎は何度かライブを見たことがありますが、伸びのある声はフェスに合う〜気持ちいい〜!

オレンジカフェ 初出店の肉山のカツカレー!

お昼に食べたのは、今年初出店の肉山のカツカレー。

カツはサクサクジューシー、カレーはゴロゴロどろどろしていてうまい〜!

お昼を食べた後はアヴァロン方面へ。

アヴァロンの中村佳穂氏は、予習時に絶対見たかった方で、想像通りにグッときました。最高。ライブ行きたい。

中村佳穂氏が終わった時点で、ホワイトのKOHHへ移動してKOHHの数曲とSuchmosを見る。

KOHHは泥臭くてとてもかっこいい。次世代のTBHって感じですかね。

リリックがリアルで重みがある。

Suchmosは数曲で判断するのもアレですが、良くも悪くもLIVEで音源を越えてこなぃなぁと感じました。

Suchmosを数曲聞いた時点で強い日差しに心が折れてしまったので、ホワイトから離脱。

The Internetが見たかったけどぶっ倒れそうでやばい。

水が飲みたい。

ここから一度キャンプサイトに戻って少し仮眠後、起きてみたらもう夜!

やばいやばい。

急いでグリーンのJAMES BLAKEから

マーキーのThe Birthdayをハシゴして、

その後は1人でフジロックナイトフォトウォーク!

夜のキッズランドとボードウォークからのヘブンがとても好きなので、ウロウロしながら写真をいっぱい撮りました。

あーフジロック楽しい。

その後はお目当のDISCLOSUREをホワイトにて、ホワイトの夜のステージを久しぶりに見た気がしますが、照明と演出機材のレベルが本当に上がってますよね。

ステージ後ろの全面LED液晶なのかな?あれで本当に演出のレベルがとても上がって素晴らしかったです。

かっこいいDISCLOSURE……イケメンで音楽の才能もあるってずるいな笑

ちなみに、ホワイトのZIMAのブースのお姉さんがとても可愛かったですよ!

夕飯は海老そばと、森のガパオとなんか色々たくさん食べました笑

1日目最後のライブになったのは、ルーキーステージのLOVE SPREADE

予習して気になっていたアーティストだったのですが、どうやら日本での初ライブがフジロックだそうで、色々伝説になりそうな予感だったのですが、その予想が的中しました。

正直この時間は眠かったのですが、1発で目がさめるほどのインパクト!

最高でした!

まとめ

というわけで、フジロック2016の1日目のレポートでした。

天候にも恵まれた、とっても良い1日目でした。

その他のレポートもぜひ読んでくださいね。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。