フジロック2016年前夜祭の話

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

私ただいまフジロック2016に参加しております。

私はフジロックが大好きで、毎年参加しているのですが、今年も前夜祭からの通し参戦です。

というわけで本日はフジロック2016年の前夜祭に参加した模様をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

出発時間と到着時間

午前9時頃に都内を出発して、途中コンビニで軽く買い出しを挟んで12:00ちょうどくらいに到着時間。

今年はリストバンドの交換が無いため、キャンプサイトに行列ができていましたね。

チケットもいくつか完売しているということで、心なしか人が多い感じ。

都内を出発した時には、東京はすごい雨。

苗場の天気が不安でしたが、着いてみれば、降ってもポツポツくらいの心地よいくらいの雨が降る程度、気温は例年よりすずしい感じですね。

キャンプサイトの様子

ここ3年くらいテントを設営している辺りにすでに先客がいたため、ちょっとずらして設営。

やっぱり今年は前夜祭から人が多い!

設営諸々終わって、14:30位には缶ビールで乾杯をすることができました。

テント設営が終わって腹ごしらえ

今年のフジ飯1発目はどうしようかなってところで、場外ショップエリアの長城菜館、ルーロー飯(800円)をいただきます!

八角の香りがとても食欲をそそるうまうまな一品でした。

フジロックのフェス飯はまた別記事でまとめますので、そちらもお楽しみに。

いざ大盛り上がりの前夜祭へ

お酒を飲みながら休憩していたら18:00になったので、前夜祭へ入場します。

念願のオアシスへ繋ぐ橋も2年ぶりに無事復活を遂げておりました。

徐々に人も集まってきて、盆踊りが開始。

この時間ならもつ鍋うみのも並びがなくて食べ放題!うひょひょ。

前夜祭はここ数年ではまれに見るぐらいの大盛況!

抽選会も末尾1桁すら安定のハズレを見せて、花火が上がります。

大食い大会は惜しくも出場ならなかったですが、SMASHの大将日高さんと写真を撮れたので満足満足。

NON STOP PUNKは豪華あの3人がボーカルのバンド!

前夜祭でアナウンスがあった、前夜祭のNON STOP PUNKというバンドの正体は
なんとバックバンドにルースターズ、フロントマンが奥田民生、浅井健一、甲本ヒロトというとんでもなく豪華なメンバーのバンドでした。

ボーカルそれぞれが2曲ずつ歌を披露し、最後はロック好きなら世界の誰もが知っている歌、Ramones のHey ho, let’s goを3人で歌うというサプライズで、幕を閉じました!

鳴り止まないアンコール。

最高の前夜祭、フジロックの始まりでした。

まとめ

というわけで本日はフジロック前夜祭のお話でした。

初日以降のお話も更新するのでお楽しみに!

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

1 comment

Leave Comment
  1. Pingback: フジロック2016年1日目の話 | ガジェとろ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。