マジックスパイスの激辛レトルトスープカレーで虚空へ到達してきました

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

みなさんスープカレーって好きですか?

カレーはカレーでもその名のとおりサラサラとしたスープ状のカレーで、ここ数年でなかなかブームになっていると思うのですが、そんなスープカレーの名店マジックスパイスのレトルトスープカレーを買ってきたので食べてみたいと思います。

マジックスパイス スープカレー

マジックスパイスは元祖スープカレーのお店で、スープカレーブームの火付け役とも言われており、札幌、下北沢、大阪、名古屋にお店を構えています。

そんなマジックスパイスのスープカレーが食べられるとあっちゃ挑戦しないわけにはいかないですね。

こちらがマジックスパイスのレトルトスープカレーのパッケージです。

なんかギラギラしてる感じが良いですね。

この商品は、レトルトカレーにはありがちな電子レンジ調理ができないので注意が必要です。

うずらの卵が入っているので、それが破裂して飛び散ってしまうからだそうです。

おそろしや。

必ず沸騰したお湯で湯せんましょうね。

箱の裏には何やら意味深な表が書かれているのですが……。

どうやらこのカレーにはスープ以外に、特製ペーストと特製スパイスミックスなるものがありまして、その量を調節することによって辛さを変化させることができるようですね。

マジックスパイスはその辛さによって、特徴的な名前が付けられています。

覚醒・瞑想・悶絶・涅槃・極楽・虚空

といった感じで、左から右に行くにつれて辛さがアップしていきます。

いやー再現度が高そうなので楽しみですね。

箱の中身はこんな感じなっています。

マジックスパイススープカレー食べてみる

というわけで湯煎調理で器に移した商品がこちら!

それっぽい器に入れてみました。

野菜がたっぷり入っていて、とっても良い香りですね。

野菜がたっぷりに加えて、ゴロゴロチキンとミートボールうずらの卵なんかが入ってて満足度高いです。

とりあえずこのペーストを入れれば瞑想位の辛さ(下から二番目)になるということなので。

投入して食べてみたいと思います。

こんな感じの色味になりました。ちょっと赤っぽさが増しましたね。

涅槃にチャレンジ

それではまずこの状態で食べていきたいと思います。

ちなみになんで室内なのに帽子をかぶっているのかというと、その方がかっこいいと思っているからです。

あと今回美顔アプリで顔に補正かけています。もちろんその方がかっこいいと思ったからです。

あまりに気にしないでそっとしておいてください。

涅槃の辛さをいただきまーす!

ずずずっとスープを流し込む。

ふむふむ……。

うまい!

野菜の甘みと甘みが、少しピリッとしたスパイシーな辛味と合いますね。

食道を通って内臓の奥から元気が溢れてくるような、そんな高揚感があります。

とてもよい!

虚空にチャレンジ

こちらの二袋目のスパイスを入れてもっと辛くしていきましょう。

どのくらい入れるかと言いますと……。

もちろん全部じゃーい!

というわけで一気に最高の辛さの虚空まで飛び級したいと思います。

あっあっ!

ちょっとまって!こんな感じか!

やばそう。すんごいやばそう。

もうなんか色々浮いちゃってるけど大丈夫かな……。

もうあとには引けないので、いただきたいと思います。

いっただきまーす。

おやーっ?

うまい!!

なんだなんだ!さっきよりは全然辛い、刺すような刺激がありますが、やっぱりうまい。

もともとコクと深みのあるスープは辛味と合うじゃないですか。

マジックスパイスうまい

なーんだなーんだ。

私は辛いもの結構好きだから、この程度の辛味じゃあ大したことないですよ。

この程度じゃ朝飯前。汗ひとつかかないです。

美味しくいただきましたごちそうさまでした!

ねっ全然汗なんかかいてないでしょう?

マジックスパイス滝汗

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。