Luminoodle(ルミヌードル)はロープみたいな防水USBライトで使い勝手良い!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日は株式会社プレジー様から商品提供を受けて、ロープみたいな完全防水のUSBLEDライトLuminoodle(ルミヌードル)と純正バッテリーであるLithium4400をご紹介いたします。

Luminoodle(ルミヌードル)とは?

『Luminoodle(ルミヌードル)』は、アウトドアに向いている、ロープ型の防水LEDライトです。

この手の商品いくつか見たことがあるのですが、結構作りに満足しきれない部分もあって、今回はかなり期待できそうです。

とにかく見ていただいた方が早いと思うので、ご紹介していきましょう。

こちらがLuminoodle XLとLuminoodleそして、専用バッテリーのLITHIUM 4400です。

パッケージデザインがシンプルでとてもお洒落ですね。

 

袋を開けるとなんかお菓子でも開けた気分になります。

ちゃんとジッパーになっていて、収納もできる。

ふふふ。楽しい。

内容物はLuminoodleの本体とナイロンバッグ、木などに引っ掛けるときに便利なタイが3本に、あらかじめ本体に移動可能なマグネットが3つついております。

こちらは1.5mの通常サイズと、3.0mのXLの2サイズがあります。

こちらが1.5mのLuminoodleです。

実際に商品写真を見たイメージと違って全体的にすっきりしたフォルム。

もっとボコボコしてるのかと思いました。

本体に付いているマグネットはこんな感じで、それぞれをくっ付ける事もできますし、もちろんフレームなどに設置したいときに使えるので便利です。

片側にはループが付いているので、こちら側を引っ掛けて使うと良さそうですね。

もう片方の終端はUSBケーブルになっているのですが、こちらはありがたい両面刺しになっているのでいちいち裏表を確認しなくても良くなっています。

専用のバッテリーはもちろん、あなたが持っているモバイルバッテリーや、PCのUSBポートからも使用することができます。

さりげなくロゴも入っていました。

付属のタイはこのような感じでルミヌードルの本体に通して使います。

木の枝につけたり、ポールに引っ掛けたりして使えそうです。

LITHIUM 4400

こちらは純正バッテリーのLITHIUM 4400です。

本体とUSBケーブルが付属しております。

容量は4400mh入力は 出力は これひとつでルミヌードル1.5mの方をフル充電から6時間連続点灯させる事ができます。

見ていただいている通りかなりコンパクトで、デザインも私的にはとても好みですね。

こちらはサイドに発光部分があって、単体でライトとして使えるようになっています。

サイドの発光部分はバッテリーモードの時は電気の残り残量を示していて、満充電から、そこから残り75% 50%とひとつずつLEDが消えていきます。

これが少し残念で、残量を示してくれるのはとてもありがたいのですが、モードを切り替えた直後に出るだけでよくて、ずっと点灯している必要はないかなとても思うんですよね……。

入力と出力はこちらに。

この横から見たときのteardrop型がいいですね。

スイッチ部分はセンターがOFF上が給電モード、下がライトモードです。

一応iPhoneを充電試してみましたが、しっかり充電されております。

Luminoodle(ルミヌードル)発光させてみる

LITIUM 4400にルミヌードルを合体!うん、やはり両面刺しは嬉しい。

というわけで光らせてみました。

明るさは180ルーメンとなかなかの明るさで、テントやタープサイドに張っておくのにちょうど良さそうですね。

ルミヌードルの本体部分は完全防水になっているので、バッテリー部分をなんとかすれば雨が降っても大丈夫です。

ちなみに付属のナイロンバッグにルミヌードルをまとめてポンと入れてしまえば……

こんな感じでランタンとして使う事ができます。

これは素晴らしい!

使わないときの持ち運びもクルクルと巻いてしまえばこれだけコンパクトになります。

Luminoodle(ルミヌードル)は特別価格で先行販売中

さてそんなLuminoodle(ルミヌードル)は7月より日本で販売開始されますが、 7月の販売に先駆け、現在クラウドファンディング「Makuake」にて特別価格で先行発売しているそうです。

早く、お安くLuminoodle(ルミヌードルを、体験したい!という方は是非こちらのクラウドファンディングページから申し込みしてみて下さいね。

今回は取り急ぎ開封していじってみましたが、来月にフジロックが控えているので、その現場でも使ってみてレポートしたいと思います。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。

以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。