TAICOCLUB(タイコクラブ)2016にいってきたぞ!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

2016/06/04、6/5に開催されたTAICOCLUB(タイコクラブ)2016に参加して来ました。

例年通り備忘録的な意味も込めて書いておきたいと思います。

知らない方にお教えしますと、タイコクラブは長野県木曽郡木祖村こだまの森にて行われる、野外音楽フェスティバルです。

1泊のキャンプインフェスで、参加するのはなかなかハードルが高いかもしれませんが、海外のダンスミュージック系のアーティストから国内のバンドまで幅広く楽しめるフェスティバルです。

2014年の記事は以下リンクからどうぞ。

TAICOCLUB(タイコクラブ)2014に行って来た! | ガジェとろ

スポンサーリンク

渋滞なくスムーズに到着

都内から7:00くらいに出発して、大きな渋滞にも引っかからずに、一度休憩とスーパーで買い出しを挟み11:30位には到着。

うーむやはり結構遠いですよね。

ちなみに、こだまの森に行くまでに2つスーパーがあるのですが、高速を降りてすぐのところにあるバローが大きくておすすめです。

入場時間がすこし早まり12:00位に入場開始した模様。

まぁこの辺りは例年通りでしょうか。

並びと荷物チェックとか

並びは場内駐車場の坂のかなり上まで続いていましたが、そんなに待つことはなくサクサク進みました。

流れとしては、入場券引き換え、テント券引き換え、荷物チェックという流れ。

荷物チェックは例年より若干厳しめですが、瓶がないかの確認が主でした。

荷物をパンパン叩いて確認したり、リュックは中を開けて確認されます。

キャンプサイトとか

入場したのが13:00位だったかな?それなりに良いスペースはあらかた取られていますが、野外音楽堂の方にはまだまだ空きがある感じでした。

相変わらずテント券の確認は甘い(全くしてない?)ようでした。

林の中にテントがたくさん並ぶ光景はタイコクラブならではですねえ。

ステージの様子とか

オープンしたての野外音楽堂。

数あるフェスのステージでもこの野外音楽堂大好きなんですよね。

すごい建物が素敵で、若干すり鉢状になっているところも最高!

そして特設ステージ

タイコクラブは音響が本当に良いと感じます。

音量がそんなに大きくないのに心地よく重低音が体に響くというかなんというか。

聞いている音楽も3割マシでカッコよく聞こえますよ。

夜になるとガラッとイメージが変わる特設ステージ。

タイコクラブは自然と音楽が融合した本当に素敵なイベントですね。

野外音楽堂にはバイノーラル録音用のマイクが!

バイノーラル音源が配信とかされたらいいなぁ。

食べたものとか

相変わらずフェスでは食べまくる私ですが、タイコクラブでは数年前からある、この4品丼(800円)が私は大好物なんですよね。

ちなみに4品はカオマンガイ・グリーンカレー・豚挽肉の青じそ炒め・豚バラのチリソースがけでした。

うまいんだなこれが!

来年もまだあるかはわからないですが、見かけたらぜひ食べてみてくださいね!

その他にも欲張り3品丼(800円)

味は普通でした。うーむ。

唐揚げカレー(800円)

こちらも味は普通。ぐぬぬ。

コロナのブースもあったりして、今回のタイコはなかなか色々な協賛企業?が増えてきてるのかなぁと思いました。

缶のコロナは珍しい!うまし。

コロナの他にもブルームーンの樽生が飲めるということなので、特設スーテジをバックにカンパーイ!

チョークでお絵描きできるブースなんかもありました。

物販ブースもいつも通り盛り上がっていました。

お気に入りのブランドGAGAのTシャツがあったので、2枚も買っちゃいました。

まとめ

本日はTAICOCLUB(タイコクラブ)2016のレポートでした。

毎度のことながら音楽のことを全然書いてないですね笑、タイコクラブは一泊で終わってしまうフェスなので、楽しいんですけど独特の儚さがありますよね。

来年も行きたいなあ。いけるかな。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。