気持ちが落ち込んだり、元気がない人はサイゼリヤのマグナムが全てを忘れさせてくれる

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!七ブ侍金曜担当アリマックスです。

マグナムはいいぞ

突然ですが、酒飲みの皆様におかれましては、ファミリーレストランチェーンのサイゼリヤの『マグナム』(1,080円)はご存知かと思います。

スポンサーリンク

知らない方の為にお伝えすると、1,080円という破格のハウスワインで容量はなんと1,500ml!

飲みきれなかった場合は、お持ち帰りも可能という、夢のようなお酒なのです。

そんな『マグナム』が生み出す幸せというのは、他のものでは変わりが効かないと思うんですよ。

感覚として非常に近いところにあるのが、最安数十円で激安ビールがが飲めるあの居酒屋チェーン、新宿でいうと『アルプス』とか『やまと』が有名なお店。

あのチェーン店は私も大好きだし、よく行きますがやはりフードのお値段が高いんですよね。

マグナムが恵まれているのは、やはりその周りを囲うフード達の安さと安定感だと思うのです。

先日ふらっとサイゼリヤで軽く飲んでいくか、となった時に思いの外テンションが上がっているのを感じたのでその思いを伝えさせていただきます。

まずは生ビールを頼んでも構わない

いくらマグナムが安いからといって、いきなり仕事終わりでワインはちょっと入っていかない。

よくわかります。一杯目はビールを頼みましょう。

ビールはジョッキで(399円)安いには安いですが、これをずっと飲んでいては幸せも半減です。一杯くらいで抑えておきましょう。

おつまみはこの辺りから攻める

ビールと一緒に頼むべきは、セロリのピクルス(199円)キャベツとアンチョビのソテー(199円)熟成ミラノサラミ(299円)あたりを頼みましょう。

すぐに出てくるし安いのに、どちらもつなぎのアテとしては侮れませんよ。

おっと!ファーストオーダーでビールと一緒に辛味チキン(299円)とエスカルゴのオーブン焼き(399円)をオーダするのも忘れずに。

こちらもビールにバッチリ合いますからね。

我慢できずにビールをもう一杯飲みたくなりますよ。

マグナムが来ればもうそれで全てが解決

2杯目からは『マグナム』今回は白をチョイス。

ハイっこれでもうバッチリです。

気付けばあなたはもう幸せの渦の中に巻き込まれています。

酔いに任せてどんどんオーダーしてしまいましょう。

飲みきらないと勿体無いからという理由で、ガンガンすすむワイン。

減らないマグナム、魅力的なツマミ、自制心の崩壊。

男性2人腹一杯になるほど食って飲んで2,000円

お腹がいっぱいになるほど食べたし、マグナムもなくなったしさあ帰ろう。まんぞくまんぞく。

サイゼリヤ最大の多幸感はお会計時にあり。

大人2人分の胃袋を満腹にして、さらには泥酔状態まで持っていっても1人2,300円というこの金額である。

優勝!サイゼリヤ優勝!

というわけでいかがだったでしょうか?
何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。

七ブ侍のコンセプトは「毎日誰かが記事更新」です。

それぞれの曜日担当が必ずその曜日に#七ブ侍のハッシュタグ付きで記事を更新することで「ブログを書く習慣を身に付ける」そして「ブログを楽しむ」事を目的としているブロガーグループ、コミニュティです。

さーて明日の七ブ侍はブログスイッチを探そうよを書いている、のっさん(@nodapin)の登場です!のっさんよろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。