ドッペルギャンガーアウトドアの『ナイトデコレーションセット 』でテントをデコレーションしてテンションを上げよう!

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日は、ドッペルギャンガーアウトドアさんからレビュー用にお借りした商品、『ナイトデコレーションセット』をご紹介させていただきたいと思います。

ドッペルギャンガーアウトドア『ナイトデコレーションセット』

ドッペルギャンガーアウトドア『ナイトデコレーションセット』は、以下の4種類6商品がセットになった商品です。

  • ほたるライト L1-155 ×1
  • ほたるライト L1-156 ×1
  • LEDテントロープライト TL1-198 ×2
  • リサイクルエコフラッグ RE1-148 ×1
  • マルチカラーランタンカバー ML1-255 ×1

slooProImg_20160214140215.jpg

『ナイトデコレーションセット』というだけあって、テントやキャンプエリアをデコレーションするのに最適な、ライト系のアイテムが多めのセットになっています。

それではそれぞれのアイテムをレビューしていきたいと思います。

ほたるライト

ほたるライトは、L1-155とL1-156の色違いの2つが入っています。

クリップ型のコンパクトなライトで服につけたり、リュックにつけたりととても使いやすく、テントのロープに挟んで、つまずき防止にも使えますね。

フジロックやフェスのキャンプサイトは、周りにたくさんのテントが密集している関係で、ロープに引っかかる人が多いと思います。

あらかじめこういったライトを使って、つまずきを防止できるのはいいですね。

slooProImg_20160214140311.jpg

下の方についているボタンを押すと、L1-155はオレンジ色に、L1-156は緑色に発光して、1度押すと点灯→もう1度押すと点滅→もう1度押すと消灯(OFF)になります。

このオレンジ×黒と紫×緑のカラーリングはドッペルギャンガーアウトドアのカラーって感じがします。

ドッペルギャンガーアウトドアのほたるライト

アリマックスさん(@takashiarima)が投稿した動画 –

電池交換は裏蓋の4箇所のネジをドライバーで外して、CR2032の電池を2つ使います。

連続点灯約75時間、点滅で同140時間です。

交換にドライバーが必要なのは少し不便ですが、点滅140時間は魅力的ですね!

フジロック前夜祭から点けっぱなしでも最終日まで余裕で持ちますね。

LEDテントロープライト

テントロープライトはまさにテントのロープ部分につける、つまずき防止に使えるロープです。

スイッチは発光部分の2箇所についており、CR2023の電池をそれぞれ発光部分に1つづ使って、最長48時間の点灯時間です。

欲を言えば、ほたるライトぐらいの点灯時間があるといいのですが、発光部分が2箇所あるので、片側づつ点灯させればいいのかなぁなんて思いました。

発光しているイメージは後ほど掲載します。

slooProImg_20160214140257.jpg

注意すべき点は、電池蓋についているクリップ部分をあまり強く捻ると破損してしまう事。優しく扱ってください。

リサイクルエコフラッグ

リサイクルエコフラッグは、ドッペルギャンガーアウトドア製品の製造の過程でどうしても出てしまう、テントの切れ端などをリサイクルしてつくったフラッグです。

エコなその試みもとても良いのですが、この商品は全長680cmで長くてとても使いやすいです。

slooProImg_20160214140029.jpg

こちらも後ほど、使っている感じを紹介したいと思います。

マルチカラーランタンカバー

マルチカラーランタンカバーはランタンにかぶせるカバーで、これをつけると自分が持っているランタンがカラフルな物に早変わりします。

6色のカバーが付属しているので、気分に合わせて、仲間とのキャンプでは6色使ってカラフルなサイトを表現することができます。

slooProImg_20160214140243.jpg

私が持っているランタン全てで使うことができたので、サイズをしっかり考えて作られていると感じました。

top_band_02_zoom17

実際にキャンプサイトを想定して使ってみる

というわけでいざ使ってみることにします。

slooProImg_20160214135956.jpg

フィールドにキャンプに出かけたいのは山々なのですが、時間がないので残念ですが今回は家でキャンプします。

コンクリの地面にペグは打てないので、粘着テープを使って器用にテントを設置しました。

どうですか?器用ですよね?

slooProImg_20160214135943.jpg

家キャンプという発想の斬新さに、最初はテンションが上がっているアリマックス。

この日はとても暖かかった事もあり、そとの空気を吸って心なしか穏やかな顔をしております。

slooProImg_20160214135930.jpg

でもやはり、いつもどおりの殺風景なキャンプではイマイチ気分が盛り上がりません。

slooProImg_20160214140352.jpg

そんな時に、ドッペルギャンガーアウトドアの『リサイクルエコフラッグ』を使えばいいんです!

みてください!こんなに華やかに!一気にテンションが上がりますね。

slooProImg_20160214140406.jpg

さてあとはLEDテントロープライトとマルチカラーランタンカバーを試してみようかな!

あれ…?よく考えたら暗くならないとライト系のアイテムは使えない…?

暗くなるまで待たなくちゃいけないのか…!

slooProImg_20160214180541.jpg

まあ冬だし、待っていればすぐに日が暮れるだろう(この時13:00)

slooProImg_20160214180420.jpg

 

6時間後…。

 

というわけでやっと暗くなったので、テントロープライトとマルチカラーランタンカバーを使った雰囲気はこんな感じになりました!

おお!良い感じに雰囲気が出ています!カラフルな明かりが灯るといいですね〜。

slooProImg_20160214135918.jpg

テントロープライトはしっかり明るさがあるのでつまずき防止には十分で、しかもじんわりとカラフルに変化していくギミックもなかなか楽しくて良いです。

slooProImg_20160214184047.jpg

まとめ

本日はドッペルギャンガーアウトドアさんの『ナイトデコレーションセット』をご紹介させていただきました。

こんな感じでデコレーションすれば、自分のテントの場所に迷うこともないし、テンションもあがりますね!

slooProImg_20160214140338.jpg

フェスやキャンプでテントをデコレーションしたいって方は是非購入してみてください。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをして、コメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。