2015年アリマックス的印象に残った記事 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

Pocket
LINEで送る

slooProImg_20151216085657.jpg

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

先日ブロガー友達の爽やかお兄さん、東京散歩ぽさんからこんなバトンが回ってきました。

2015年東京散歩ぽ的に印象に残っている記事 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け | 東京散歩ぽ

発起人は「隠居系男子」の鳥井弘文さんらで、こちらに記事を書かれています。

【ハイパーリンクチャレンジ2015】僕にとって今年1番おもしろかった記事。鳥井弘文 #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け | 隠居系男子

概要を簡単に引用させていただくと

【概要】
・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。

・また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。なお、指名がなくとも、開催趣旨への理解があれば自発的な参加も歓迎する。

・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

・ハッシュタグ「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。

・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。

という事だそうで、面白かった記事と、自信がある記事を載せてそれを次の人に回そうという企画ですね。

2015年アリマックス的印象に残っている記事

というわけで早速!まずは他媒体の記事ですが、オモコロのARuFaさんのこの記事。


これをみた時は、すごいっ!面白い!悔しい!という気分ですごく複雑だった事を覚えていますが、とても素晴らしい記事。

カチューシャを麺つゆに見立てるセンスや直感はもう天才としか言いようがない。

まだ見てない方は是非見ていただきたい…。ARuFaさんは日本が生んだ天才ですよ本当に。

そして私が製作に関わった記事としては、こちらの記事。

私がライフワークとしている『黄身崩し』を動画付きでまとめた記事です。

実はタイトルも結構気に入っています。


これは大好きなWebメディアDailyPortalZにも紹介していただけたので、やっぱり自分の今年の一番の記事はこれかなと思います。

バトンを回す2人

年末の忙しい時期になかなかハードルが高いのですが、もし見てたらやってください的な気分で…。(スルー全然ありです)

前から知り合いでしたが、最近リアルで始めたお会いしたハマコーさん。

ハマコーさんのストレートでエモーショナルなツイートはいつも心に刺さります。

そんなハマコーさんの今年の一番気になった記事が単純に気になります。


もうお一方はじぇみさん。

じぇみさんは女性独自の視点で丁寧に可愛く作り上げるコンテンツが本当にすごいと思います。

人のブログもめっちゃ読んでいる人だと思うので、そんなじぇみさんの選ぶコンテンツが気になります。


というわけで本日はこの辺で。

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。