iPhoneに戻るボタンを追加することが出来る保護ガラスSmart Glass Screen Protectorが神の領域

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日はiPhoneに戻るボタンを追加できる保護ガラスSmart Glass Screen Protectorを買ってみたのですが、なかなかに良い買い物だったので、ぜひご紹介したいと思います。

Smart Glass Screen Protector iPhone6 Plus

こちらがiPhoneに戻るボタンを追加できる保護ガラスのSmart Glass Screen Protector

私はiPhone 6 Plus用を購入しましたが、iPhone 6用もあります。

中には保護ガラス、アルコールペーパー、クリーナー、ごみ取りシール、今使っている保護シートを剥がす為のシールが入っています。

上の小さい方のシールが今使っている保護シートを剥がすシール。

今保護シートの角にこれを貼って保護シートごと一緒に剥がします。

その下の大きめのシールはホコリ除去用のシールです。

まずはクリーナーで拭いて〜。

さらにアルコールペーパーで拭いて、乾いたら先ほどのホコリ取りシールでぺたぺたやって

貼りました。

シリコン吸着剤で、簡単に貼り付けが可能。剥がしても再利用OK!

綺麗に貼れたので満足。

このホームボタンの左右のスペースをタップすると、iPhoneの左上部と右上部をタップしたことになります。

詳しくは動画で見ていただいた方がわかりやすいかと思います。

Chromeで使ってみましたが、メニューボタンと戻るボタンをしっかり押すことができます。

なんだこれ!魔法か!

実際は魔法ではなく、導電素材が強化ガラス内に組み込まれ、ホームボタンの左右とディスプレー上部の左右と連動するそうです。

@takashiarimaが投稿した動画

するぷろを使っている人には悲しい部分も

iPhoneでモブログするのに便利なツール、するぷろを使っている方には少し悲しいお知らせですが、この保護ガラスを付けると、それぞれ右上部と左上部の感度が少し弱くなってしまうために、カメラボタン(画像挿入ボタン)が押しづらくなってしまいました。

4、5回タップしてやっと反応する感じです。

それでも便利なので私は使い続けてみようと思いますが。

まとめ

本日はiPhoneに戻るボタンを追加できる保護ガラスSmart Glass Screen Protectorをご紹介しました。

iPhone 6 Plusってやはり大きいので、女性なんかは左上と右上のボタンを押すのが大変だと思うので、この商品は非常におすすめです!

iPhoneの角に指が届かない人はぜひチェックしてみてください。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。