那覇でいい感じの沖縄料理が食べられる居酒屋『なかむら家』

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

沖縄は那覇の国際通りあたりでふらっと入った沖縄料理がたくさんある居酒屋に行ってきたので、ぜひご紹介したいと思います。

なかむら家

県庁前の駅から徒歩5分ほど、国際通りからちょっと入った所にあるこちらのお店。

月曜日の夜20:00に訪問しましたが、満席に近い感じでした。

手前にカウンター席とテーブル席があって奥には広めの座敷があります。

何も調べずテキトーに入ったのですが、こちらは映画「涙そうそう」のロケ地のひとつで、妻夫木さん演じる新垣洋太郎が劇中でアルバイトしてる居酒屋だそうです。

確かに内装は地元感たっぷりですね。

地元の人でもないですけど、なんとなく落ち着いちゃいます。

木製のテーブルと椅子がいい感じ。

客層は地元の常連のおじさんたちと、観光客が入り乱れている感じで入りやすいですよ。

なかむら家でたくさん食べ呑む!

まずはオリオン生からいただきまーす!

飲み口軽くてオリオンは本当にうまいです。

刺し盛り2人前(1人前700円)は鮮度良くて美味しいです。

壁に貼られたメニューを眺めながら…。

メニューは沖縄料理が中心ですが、やきとりなんかもあります。

フードメニューは500円位が中心でリーズナブル。

東京じゃあまり食べられないグルクンの唐揚げをいただきます!

しっかりカリカリに揚がっているので、頭から尻尾までサクサクバリバリ食べることができます!

身は分厚くふっくらしていて…あぁ最高…また食べたい。

菊の露ブラウンはボトルで2000円さんぴん茶なかったのでウーロン割りで。

てんぷら盛り合わせは(600円)で沖縄のてんぷらでは珍しく天つゆが付いてます。

衣は沖縄特有の少し厚めのふわふわした感じ、冷めてもちゃんと美味しかったです。

まとめ

本日は沖縄本島は那覇国際通り近くのお店『なかむら家』にお邪魔しました。

全体的に安定感の高いお店だと感じたので、那覇近辺でお店をお探しの方は、是非候補にしてみてはいかがでしょうか?

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。