白いご飯の上に乗った仙台ラー油が何度でも私を狂わせる

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!アリマックスです。

本日は仙台に住んでいる友人からお土産で頂いた『仙台ラー油』という商品が悪魔的なうまさだったのでご紹介したいと思います。

具の9割牛タン 仙台ラー油

ラー油なのに具の9割牛タンとはどういうことだ?

仙台の牛タン屋が本気で作ったと書いてあります。
なるほど牛タンのラー油漬けということか…。
これは楽しみ。

糖質が結構気になるお年頃ですが、今日は明らかにこいつの出番ですね。

本日食事ヘッドライナーはこちらの2人です。

開けて見ると…フムフムラー油漬けのタンはどんなものかな…?

でかっ!かたまりでかっ!

本日のパートナー白飯さんに乗せてみると…。

はいっ絶対うまいでしょ。

見てわかるー見てわかっちゃうー!

パクリと一口いただきます。

甘い!ラー油なのに甘くてコクがある濃い味!

そして香ばしさが後から追いかけてくる!

白飯との相性最高…。

ここで本日の特別ゲストを紹介します!

TAMAGONOKIMI!(卵の黄身)

もちろんこうなります。

白ご飯牛タンラー油黄身乗せ #黄身くずし

@takashiarimaが投稿した動画 –

牛タンラー油×卵の黄身×白ご飯

卵の黄身が入ることにより、全体をさらに調和へと導き、独特のまろやかさが私を襲う。

これを一口たべた瞬間に私は理性を失い、狂ったように胃袋へかき混んでしまいました。

ご飯を何杯でも食べられる、悪魔的なおかずだこれは…。

まとめ

本日はお土産で頂いた、『仙台ラー油』をご紹介させていただきました。

あまりのうまさに定期的買いたいという欲望が溢れておりますが、どうやら色々な種類があるそうで、ぜひそちらも食べてみたいと思います。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

 

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。