お弁当に冷凍うどんを持って行く事で弁当に革命を起こしたい

Pocket
LINEで送る

どうもみなさま、おはこんばんちわ!七ブ侍金曜日、食べ物担当のアリマックスです。

七ブ侍のコンセプトは「毎日誰かが記事更新」です。

それぞれの曜日担当が必ずその曜日に#七ブ侍のハッシュタグ付きで記事を更新することで「ブログを書く習慣を身に付ける」そして「ブログを楽しむ」事を目的としているブロガーグループ、コミニュティです。

さて本日は私がいつもお昼に職場に持って行っているお弁当の話です。

普段お弁当を作っているわけですが、たまたま食材のストックが切れたりした時は、コンビニでご飯を買わなければなりません。

もちろんたまにはそれも良いのですが、コンビニのお弁当はカロリーが高かったり、節約にも不向きです。

そんな時こそランチタイムに革命を起こしたいと私はおもうのです。

とても暑い朝私は冷凍庫に冷凍うどんを見つけた

その日は朝から日差しが照りつけて、とても暑くなりそうな雰囲気。

私は冷凍庫に冷凍うどんを見つけた。

ちょうどいつもお弁当に持って行っている、炊き込み御飯を冷凍したおにぎりのストックが週末までに足りなくなりそうだったので、その日はサラダと冷凍うどんを持って行く事にしました。

冷凍うどんをランチに持って行く

冷凍うどんは四角くて持ち運びやすい、冷凍されているので保冷剤の役割もある。

職場までの1時間程度の通勤で、良い具合にうどんが解凍されるかな?と思いましたが、職場についてもまだうどんは7割くらい凍っている状態でした。

レンジで1分位チンして軽く袋の上から揉みほぐして割といいぐあいになりました。

それをサラダの上にドーンってなんか違う…。

サラダを寄せて寄せて

その隙間に滑り込むうどん

よしこれだっ

ちゃんと横から見てもうどんが入っていますね。

ドレッシングはゴマ柚子胡椒ドレッシングです。

いつもサラダにかけるようにあらかじめ常備しておいたものです。

おおうまそう。

少し写真がイマイチですが、そこそこ美味しかったです。

まとめ

本日はお昼に冷凍うどんを持って行ったらなかなか美味しかったお話でしたが、実はこれをやった後にググってみたら、他にも持ち運び方法や味付けなど色々工夫されている方がたくさん出てきて、ちょっと悔しかったです。

なので、今後さらに第二弾としてお弁当うどんの記事をアップしようと思います。

何か感じる事があればSNSでシェアやフォローをしていただいてコメントをいただけるとありがたいです。以上アリマックスでした!

さーて明日の七ブ侍はブログスイッチを探そうよを書いている、のっさん(@nodapin)の登場です!のっさんよろしくお願いします!

Pocket
LINEで送る

 

スポンサーリンク


ガジェとろをFeedlyで購読してみませんか?
↓ポチっとクリック↓
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。